Waiting BAR,AVANTI

イタリア語でNEXTを意味するAVANTI。 次の扉を開いてみませんか!?

全体表示

[ リスト ]

車検で900R1を預かりました。
預かった途端に激寒・・・車検じゃ無ければ乗りたくない環境です(^^;
まずはブレーキ周りに手を入れてみます。
イメージ 1

左右のマスターにアルミステーを付けてオイルタンクが宙に浮いてる様な取付でしたが
カウルとのクリアランスとか見た目がイマイチなので、トップブリッジにBRAMBO純正の
オイルタンクを装着。
RCSマスターは標準でL型のリモートインレットが付いてて、角度的に合わない為
I型のリモートインレットに交換して、リザーバーホースを接続します。 
もちろん、要望だったリア側のタンクも新品に交換しておきました。

そして、オイル漏れの状態を見ながら自走で車検に向かいます。
イメージ 2

光量は標準の2倍出ているものの、ライトマウントボルトを緩めてもカウルに引っ掛かってライトが動かない。
大幅に下向きなので・・・現地で工具を買ってカウルを取り外した後にライト単独で光軸を調節して
逆にその位置にカウルを合わせる様に取付して何とか合格(^^;  

帰りにカフェに寄って暖機
イメージ 3

戻って来てからクラッチハウジングのオイル漏れ状態を確認してみます。
実は走行中殆ど漏れは無かったですが・・・開けてみるとドロドロ
イメージ 4

クラッチにはアウターとインナーのオイルシールが使われていまして・・特にアウターを交換するのは大変
クラッチインナーカバーを取り外して単独まで分解する必要が有ります。



閉じる コメント(6)

黒のホイールとマフラーもカッコいいっす!
ほんと寒くなりましたねー。ローファーだと足首の感覚なくなりませんか?(^_^;)

2018/12/15(土) 午前 8:47 C坊Ya!! 返信する

顔アイコン

丸ゾッキのトップブリッジの裏にはここに何か付けてくれと言わんばかりのネジ穴ありますよね。元々はリモートリザーバーの別体のタンク取り付け穴なのでしょうかね?あの仕様はレーサーぽくってカッコイイです♪

2018/12/15(土) 午前 8:57 よし 返信する

顔アイコン

一気に寒くなってしまった中、色々とありがとうございました!
トップブリッジ周辺がスッキリしてとっても格好良くなり、ご対面が楽しみです!
今年は驚異的な暑さで乗れませんでしたが、これで安心してまたレッスンに行けそうです

2018/12/15(土) 午後 3:20 [ くのいち ] 返信する

顔アイコン

> C坊Ya!!さん
ローファーでも不思議と足は寒くないんですよ。
革底じゃ無いと静電気が怖いので、冬こそBASSのローファー

2018/12/15(土) 午後 8:46 ZDM1000R 返信する

顔アイコン

> よしさん
元々はパイプハンドル用のBKTマウントの名残ですけど・・
リザーバータンク付けるとスッキリします(^^;

2018/12/15(土) 午後 9:01 ZDM1000R 返信する

顔アイコン

> くのいちさん
一応、4年経過したシフトリターンスプリング換えときました。
Ftプラグキャップから漏電してたので・・プラグコード周りも
そろそろ交換時期カモ。

2018/12/15(土) 午後 9:06 ZDM1000R 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事