Waiting BAR,AVANTI

イタリア語でNEXTを意味するAVANTI。 次の扉を開いてみませんか!?

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

対象車種が限られるので、多分再製作する事は無いと思われます(^^;

という訳で、数量がまとまらないから単価が高価になっちゃう悪循環ですが・・・

1)750SS用ホースクランプ 掲載しました。
イメージ 1

自分も使っちゃうから、合計8個しか有りません。

50個100個作れるなら、多分単価は1/2〜1/3に出来ると思うのですが多分、そんな需要は無い(^^;
イメージ 2

2)SMITHSメーター用クロームベゼル

イメージ 3

こちらは900SSの一部車種でも使ってるので、そこそこ需要は有りそうです。

メーター屋さんも言ってましたが、SMITHSは稀少で高価なので大事にしといた方が良いとの事

イメージ 4

開く コメント(0)

久々にモバイルPCとしては巨大戦艦クラスの超ド級PCが発売されました。

HP ZBook STUDIO G3

15.6インチ画面の通常サイズPCでは有りますが、ついにモバイルでXEONを搭載

画面サイズは 1,920×1080

HDDはM.2-SSD を2機接続出来ます。

RAID構成が可能なら、読み込みは4000MB/secを超えます、まさにバケモノ

ワークステーションなので、GPUはOPEN-GL対応のNVIDIA® Quadro® M1000M Professional(4GB GDDR5)

この仕様を厚さ18mmのULTRA-BOOK仕様に詰め込んだ事で、重さも2kgに収まっています。

イメージ 1
現在使用中のHP 8760wは既に5年程度使ってますが、SSDのRAIDとCPU&GPU換装で無理が掛かり

特に夏場のオーバーヒートが顕著になってきました(^^;

ここまでチューンしなくても、全ての点で最初から8760wを上回っているので・・・換え時でしょう。



開く コメント(4)

決死の荷下ろし

手伝いを呼んではみたものの、どーにも不安なので・・・車上でエアー抜きしてどーにかブレーキが

操作出来る様になりました(^^;  結局一人で降ろす
イメージ 1

数年前に購入したとの事ですが、そのかなり前から動いてない雰囲気が有ります。
イメージ 2

ブレーキがくっついちゃってる

本来、この車体&外装の仕様でフォーク後ろにキャリパーが付いた物は無いと思われますが

後々ブレーキを強化する際は有効です。
イメージ 3

ナローフレームでリフトハンドルが付いた1982〜1983年始め頃の車体かと思われます。

がしかし、エンジンにはカートリッジフィルターが?
イメージ 4

消耗品だけでも・・・
前後タイヤ、バッテリー、チェーン、FtサスのOH、オイル交換、ブレーキ関連の全OH

走れる様にするには
点火系換装にウオタニ、発電系配線張り替えにレギュレーター

最近の値上がり傾向から、これだけやっても復活させる価値が出てきました。
イメージ 5

フォークも抜けちゃってオイル漏れしてるけど・・・バンドクリップで止めてある(^^;

そー言えば、昨日タイヤが入荷したので、早速取付に行ってきました。
イメージ 6

ボラーニ6穴仕様前後

後期の900SSやMHRにポン付け出来る仕様です。 選んだタイヤはメッツラーME77

750SS純正装着のメッツラー ブロックレーシングと同じ流れのクラッシックなパターン

サイズもこれがベストと思われる Ft;3.50−18  Rr;4.00−18

(※現在リアの3.50−18は廃盤になりました)
イメージ 7




開く コメント(6)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事