Waiting BAR,AVANTI

イタリア語でNEXTを意味するAVANTI。 次の扉を開いてみませんか!?

PC AVANTI

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

HP ZBOOK STUDIO G3到着

オーダーしても暫く欠品で、今日やっと到着しました。

ノートPCなど数万円で買える時代に、驚きの価格とスペックで登場した一台

DECの時代から、旗艦機は驚きのスペックとデザインで登場する。 ZBOOK STUDIO G3

早速開けてみました(^^;

トルクスボルトを使った裏蓋を開けます。
イメージ 1

ファン2個がヒートパイプで繋がっていて、CPUとグラフィックスボード両方を冷却する構造。

ついにバッテリーはケース内に内蔵されて・・脱着変更は面倒になってしまいました。

大容量バッテリーへの変更スペースが右側に残されています。 この大きさで連続9時間稼働!

パワーアップと同時に低消費電力化も進んでて、ワークステーションを持ち運んで外で図面が書けます。

イメージ 2

そのスペースに被さる様な感じで、スティック状のM.2 SSDが装着されています。

同じ型番を1個追加して、2連装化

256GBのSSDを2個装着して、WINDOWSのソフトウエア・ストライピング設定してRAID1で動作させる予定。

その前に、1台で起動してベンチマークで転送速度を確認しておきます。

読込;2200MB/s   書込;1200MB/s

既存のSSDの4倍の速度が出てます・・・また時代が変わった。 2個でRAID0なら8倍ですよ。。

CPU、メモリー、グラフィックス、HDDとWINDOWSのスコアは7.9を叩き出しました。 

これがウルトラブック規格に収まっていて、ワークステーションなのにスピーカーがB&Oだったりします(^^;  


開く コメント(6)

久々にモバイルPCとしては巨大戦艦クラスの超ド級PCが発売されました。

HP ZBook STUDIO G3

15.6インチ画面の通常サイズPCでは有りますが、ついにモバイルでXEONを搭載

画面サイズは 1,920×1080

HDDはM.2-SSD を2機接続出来ます。

RAID構成が可能なら、読み込みは4000MB/secを超えます、まさにバケモノ

ワークステーションなので、GPUはOPEN-GL対応のNVIDIA® Quadro® M1000M Professional(4GB GDDR5)

この仕様を厚さ18mmのULTRA-BOOK仕様に詰め込んだ事で、重さも2kgに収まっています。

イメージ 1
現在使用中のHP 8760wは既に5年程度使ってますが、SSDのRAIDとCPU&GPU換装で無理が掛かり

特に夏場のオーバーヒートが顕著になってきました(^^;

ここまでチューンしなくても、全ての点で最初から8760wを上回っているので・・・換え時でしょう。



開く コメント(4)

今更ですけど、何台目かの代替えです(^^;

NASと言っても野菜じゃ無くて・・・ネットワーク共有出来るHDDです。

一度使ってしまうと便利で、コレ無しでは通常の作業に困るという物です。 

まだ使ってない方は何が便利か解らないと思いますが・・・・

家庭内で使う場合、ネットワーク・ルーターにPCの1台の様にLANケーブルで接続します。

ただのHDDケースの様に見えますが、立派なPC(の一種)でデュアルコアなりのCPUとメモリーも

搭載してます。


最近のOSでは設定は楽ですけど、電源を入れてOSが起動するとネットワーク上に共有HDDとして現れます。

USB接続のHDDと同じ様に使えますが、転送速度は家庭内で使っているLANの速度に依存

24時間稼働ですので、実は夜間にPCのバックアップなどの作業もこなせます。

実は、現在使用中のIOデーター製が、偶に途切れる症状が発生しまして

HDDが飛ぶ前に、もう一台購入してデーターを移管する為に用意しました。  

データー移管後は、自宅に持ち帰ってHDD交換の上、NASとして再稼働してもらう予定〜

AmazonでタイムセールやってたUSBメモリーを購入する際に、なぜかオススメで出現したQNAPの

リファービッシュ(メーカー再修理品)。  格安の6000円でした(^^;

QNAPはNASの名門ですけど、高価なのでなかなか使えないでいましたが・・・ 
イメージ 1

こいつは安い要因としてHDDレスなんです(^^;  好きな容量の物を自分で取付出来るメリットは有りますが

結果として結構掛かってしまう

安くてそこそこ高速で日本のメーカーという事で 東芝の4TB 7200rpmを購入。  約14000円

昔なら秋葉へ行って、お気に入りのHDDを探し回り1日無駄にしてましたが・・・

イメージ 2

組み込んで電源投入
イメージ 3

起動後にネットワーク上で検索、表示された物をクリックするだけでQNAPのWEBに飛んで

最新ファームウエアの更新とHDDのフォーマットも出来ます。


開く コメント(2)

SSD換装 hp 2560P

自宅で使っているHp2560pですが、そろそろSSDの容量が足りなくなってきました〜
 
確か、当時最速のパトリオット社120GBのSSDを載せたのですが・・・数年の間に凄い事になってます。
 
今回、換装用に選んだのは SAMSUNG 840PRO 256GB
 
書込最大;540MB/s 読込最大;520MB/s  このスペックで、22000円程です。
イメージ 1
確かパトリオットは倍位した様な記憶が・・・
 
他に引っ越しに必要なのは、USB接続の2.5inchハードディスクケース、有れば便利な引っ越しソフト
 
で、ケースにソフトが付いたLOGITECの物が1000円ちょっとなので、それを購入しました。
イメージ 2
ソフトを登録して、コピー開始してから2〜3時間・・・・無事終了
 
シャットダウンしたら、新しいSSDをPCに組み込みます。  特に問題無く再起動しました〜
 
昔は大変だったのに・・・
イメージ 3
 

開く コメント(4)

以前からcanonのカラーレーザーを使っていましたが・・
 
価格破壊で10年前に50万近くしたプリンターと同スペックの物が1/10で買えちゃいます。
 
という訳で、巨大な旧プリンターを処分しLBP-5050を買ったのが数年前。
 
以降、まだ印刷出来るのに『トナーが有りません!』 と警告が出て強制印刷
 
毎度面倒なので、仕方無くトナーを買おうと思うと・・・プリンター本体価格の1/2位するし(^^;
 
 
で、最近はリサイクルトナーを使っていましたが、リサイクル品だと毎度キャリブレーション警告が出ます。
 
 
 
 
久々に価格comでカラーレーザーを見てみると、にゃんと!トナー4色の価格より安くプリンターが買えます!
 
送料込みで8000円ですと・・・
イメージ 1
 
届いたら、でか過ぎて置くとこ無し。

開く コメント(2)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事