人生を夫婦で楽しくする方法

書庫の整理をしました。活用していただけると嬉しいです。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

.


の記事からの続きです。

イメージ 1

お部屋でお昼寝をしていたら、18時になっておりました。

17:30〜19:30はイブニングオードブルという名のカクテルタイム

ちなみにザ・リッツ・カールトン東京は上級会員でもクラブレベルに宿泊しませんと

クラブラウンジは使えません。

なので土曜日でも、とても空いているのですよ。写真を撮るのは、ちょっとはばかれる空間なんです。

イメージ 2

クラブラウンジは、いろいろなコーナーに分かれておりまして、

我々はライブラリーのコーナーを利用させて頂きました。

イメージ 3

富士山や、何回も使い回している六本木ヒルズの夜景が素敵でした。

イメージ 4

イメージ 5

フードコーナーの写真を撮るのは、ちょっと恥ずかしい感じでしたので、テーブルのみの撮影です。

食べたのは、こちらです。どれもレベルの高い、食事だったのは言うまでもありません。

イメージ 6

イメージ 7

その後、六本木の街を夫婦で散歩。

いつもだと、多摩地区のお家に帰るため、ラッシュの電車に1時間弱乗る訳ですが、

今日は、ホテルに戻るだけですので、いつもとは違う六本木を感じます。

きっと、六本木ヒルズに住んでいる人が感じるような。(爆)

そして、ラウンジに戻ると、スイーツ&コーディアルという名の夜食タイム。

食べ物の写真は無いのかって言われそうですが、ごめんなさい。

土曜日なのに数組しか利用しておらず、撮影できる雰囲気では無いんです。

シェフが作ってくれる上品な出汁のお茶漬けを食べて、お部屋に戻りました。(笑)

イメージ 8

(いちkanaさんが食べた物を撮影し忘れました。(汗))

夫婦にとって大切で素敵な夜になりました。

いちろうのもう一言。

昔(ブログをやる前)は、写真に撮らず心に残せば良いって思ったこともありました。

今(還暦前)は、写真に撮らないと、記憶にも残らないことが分かりました。

どんな、イブニングオードブルやスイーツコーディアルの食事だったか、再確認に行かなければ(爆)



いちろうの独り言

私、Facebookをやっておりまして、夫婦の写真をUPしたら、

ご無沙汰している夫婦の若い頃を知っている人から、いちkanaさんが綺麗って

コメントを頂きました。歳を重ねても家内が輝いているって嬉しいです。

2018.4 ザ・リッツ・カールトン東京クラブフロアー滞在記

ザ・リッツ・カールトン東京クラブラウンジでアフタヌーンティータイム








全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事