臆崖道の山日記

そろそろタイトル名を変えるべきか・・・

最新記事

すべて表示

鳥合わせをしに行った公園には、インドクジャクが居た。もちろん外来種だが、まあこれはこれで見ていて楽しい 。 するとハイイロツチスドリの団体さんも公園で遊んでいた。 ツチスドリと言えば何度か紹介 ...すべて表示すべて表示

Mt.Isa近郊での探鳥も終盤に入る。お昼ご飯を食べてからのこの水辺のポイントでは、インコ類の営巣が見られた。 まずはクスダマインコのペア。これが交尾を交えて、愉しませてくれた。 ...すべて表示すべて表示

ケミミミツスイは鮮やかなピンク色の嘴が特徴的だ。 オーストラリア マミジロ タヒバリがここでも。 おっと、ヒメフタイロヒタキがフライキャッチングを繰り返して ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事