臆崖道の山日記

そろそろタイトル名を変えるべきか・・・

全体表示

[ リスト ]

お隣のヤギシリ

4/30早朝に天売島でコマドリに囲まれてから、天売島の東隣に位置する焼尻島を訪れた(というか、寄った)。わずか1泊だけだったが、天売島とは異なる自然を体験した。
イメージ 1イメージ 2イメージ 3
イメージ 4イメージ 5イメージ 6


焼尻島には海鳥は棲息していない(ウミネコ以外は)。それは地形が天売島ほどの断崖絶壁になっていないため、繁殖地として適していないからである。しかしながら、ここには原生林がある(逆に不幸な過去ゆえ、天売島にはそれがない)。
イメージ 7


特にイチイ(こちらの名ではオンコという)の原生林は見事だ。そして強風の影響をを受けたそのオンコは、奇妙な様相を呈している巨樹もある。
イメージ 8イメージ 9
イメージ 10イメージ 11
イメージ 12


そしてこの時期にはエゾエンゴサクが林床一面を飾る、素晴らしいエリアがあった。
イメージ 13イメージ 14イメージ 15
イメージ 16


いわゆる春の渡り鳥を求めて離島を旅することを、毎年のGWに実行している。伊豆諸島に始まり、粟島、見島、そして今回は道北の離島・・・おっと、もう一島あるんだっけ。
イメージ 17イメージ 18




探鳥日:2019/4/30(火)〜5/1(水)
探鳥地:羽幌町
天候:1日目=晴れ後曇り,2日目=曇り
撮影機材:PENTAX KP,11-18mmF2.8,150-450mmF4.5-5.6,OLYMPUS TG-4

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事