全体表示

[ リスト ]

SONY α

イメージ 1
 
会社で同期入社のE氏がデジタル一眼レフを欲しがっていました。しかし彼は3児(2児だったか?)の父親、お小遣い制の身分です。簡単に購入はできません。
 
そんな話を隣で聞いているうちに私も欲しくなってきました。しかしかなり高額な商品です。安価なものもありますが、所有しているコンデジより性能(スペック)的に劣るのは買いたくありません。
 
SONYのαが今秋モデルチェンジとなり「α33」と「α55」が発売となりました。しかし標準レンズセットで8万円から11万円近くまでします。性能は以前のモデルより上がっているのですが、軽量化がされています。
 
会社の近くのカメラ屋に行ったら、そこはすでに写真屋と化していました。店舗面積の半分はデジタルカメラ用プリント端末になっています。置いてある商品はデジタルカメラが少しと後は用品類です。デジカメも一眼レフがニコンとキヤノンであわせて3台、コンデジは数は10台ほどありましたがカラバリで種類自体は3種類ほど。レンズはカメラメーカー純正のものが3〜4本ほど、レンズフィルターは家電量販店よりは種類があるように感じました。
 
そしてなんとフイルムカメラは皆無です。というか展示スペースすらありません。フイルムも置いてなかったですね。この店舗というかお店は全国展開しているKというショップです。ネットで見たときには通販商品の中にフイルムカメラもちゃんとあったので「やっぱカメラ屋だよな、一眼レフ買うなら」と思っていたのですが、実際の店舗に行ってがっかりしました。地元県内には9店舗あるのですが、2店舗に行ってそんな状態です。いずれもテナントではなくちゃんとした独立店舗です。
 
さらにさらにSONYのαは影も形もありません。価格表だけは貼ってありました。しかも2店舗のうち1店舗のみ。その後仕方がないのでヤマダ電機へ行ってみました。やっぱありますね家電量販店には。最高峰のα900も置いてあります。ついでにニコンのD3かD5が置いてありました。すごい価格ですけど。
 
さてやっと話が戻りますけどそこでαの新製品を実際に触ってみました。第一印象は「軽!」です。今の一眼レフってこんなに軽いの!?もしかしてモックか?って思いながらいじってみると電源が入りました。モックじゃないです。バッテリーが装填されていないとはいえかなり軽いです。
 
翌日その話をE氏にすると「そんなもんだよ、重いと女の人が買わないし」だそうです。そんなもんかぁと思いながらその日の夜ネットで中古のデジカメを探していました。というのも33と55が出てくれたおかげで350や380、さらに550の中古がかなり安く出始めていることに気がついたからです。550はまだSONYのサイトには現行モデルとして掲載されています。直販サイトでの販売はもう終わりましたが。
 
そんなこんなでソフマップに550の標準レンズキットが5万円以下でありました。かなり状態もいいらしいです。でポチっと購入。本日届きました。現物を見ても状態はすごくいいです。いいのは見た目です。メカの状態は素人目ではわからないので割愛します。また定価で1200円する液晶のハードカバーが付いてきたのでちょっとお得です。
 
初めての一眼レフですからぼちぼちと慣れていきたいですね。とりあえず高倍率のズームレンズが欲しいですね。標準レンズでは所有のコンデジの光学ズーム倍率にかないません。画質等の比較のためにもなるべくいいやつが欲しいですね。しかしネットで見るとかなり高額。やはり程度のいい中古を探すかな。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事