全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全47ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

ハズレジャンクPS3

HDD無しのジャンクPS3をヤフオクで入手しました。機種はCECHL00で俗に言う80GBモデルです。
 
イメージ 2
 
PS3は型式で区別が付きます。CECHまでは同じでその後のアルファベットなどで機種が特定されます。
今回購入した『L00』は前記のとおり『80GB』モデルです。現行の薄型になる前のいわゆる「厚型」の最終モデルです。
 
『H00』は40GBモデルです。初期型のPS2機能なんかを省いた廉価版モデルです。そして『A00』および『B00』はそれぞれ60GBモデルと20GBモデルになります。一番最初に発売された初期型ということになります。
 
ちなみに薄型は一番最初の機種が『2000A』となっていて、その後どこをどうM/Cしたのかわかりませんが『2100A』となっています。最近出てきた白や黒があるのは『2500A』となっているみたいです。
 
で今回入手した『L00』ですがHDDが装着されていません。ステーもありません。HDDはストックがあるので問題ありませんがステーは困りました。とここまで書きつつも大して困っていません(苦笑)。なぜかというと同僚の「アホ」がやたらに落札してきたPS3のジャンクがうちにあるからです。現在『H00』が2台と『L00』が1台あります。いずれも起動不可で私が修理を試みたものの直らなかったものです。
 
本体は3台ですがステーは2個ありました。1個を借りることにします。40GBのHDDを取り付けてVer.3.41のシステムファイルをインストールします。インストール後再起動で赤バックになりました(T_T)。いろいろな国の言葉に混じって日本語で「予期せぬエラーが発生しました。インフォメーションセンターへお問い合わせください」と表示されています。
 
イメージ 1
 
80GBモデルではかなり有名です。ソニーに修理へ出すとほぼ間違いなく基板交換になる故障です。ヤフオクでも80GBモデルのジャンクはほとんどがこの症状です。この症状に関してはインターネット上に自己修理をした情報が見当たりません。おそらく個人レベルでは修理不可なのかもしれません。もしかしたらリコールクラスのバグなのかも・・・。
 
ソニーで修理してもらう気はまったくありませんが、一応メールで症状の問い合わせをしてみました。返事は「PS3本体の故障が考えられますので、誠に申し訳ありませんが、プレイステーションクリニックにてお預かりし、対応させていただきたいと思います。」といういかにもコピペ文章のメールが来ました。
 
やはり80GBのジャンクは手を出してはいけないです。アホの同僚ともその件は確認していました。しかしどうしましょう?ダメ元で送ってみますか、送料は着払いだし一万円以上の修理費用なら事前に連絡が来るし、修理を断っても別に送料とか取られないし、ただそれ以下だと黙って修理されて代引きで帰ってくる。無料修理なら最高なんだが・・・、まずそれは無いな。
 
さてどうしようかな?

慈善番組

先日ある「2ちゃんねるまとめ」系サイトを眺めていたら、「24時間テレビはやるな!」といったニュアンスの記事を見つけた。内容は「24時間テレビ」の批判なのだが、『ボランティアと言っている出演者にギャラを払っている(通常よりは安いらしい)』とか、『障がい者を食い物にするな!』とか、『五体不満足の乙武さんが24時間テレビには絶対出演しないと言っている(ソースは不明)』などレスポンスがついていた。
 
なかには24時間テレビには関係ないペットボトルキャップの件や、飲料缶のプルタブについても批判していた。いずれも結論は『偽善だ!』と言うことだった。
 
ただレスを順々に読んでいくと大変に興味深いと言うか考えさせられるレスが出てきた。
 
『やらない慈善より、やる偽善』
 
たとえ偽善であってもやるだけましという意味だと思う。24時間テレビの寄付金だってすべてがギャラとかになるわけではなく、ちゃんと慈善団体に渡る分もある。障がい者の中にもこういう番組に出ることで自分の存在を知って欲しいという人もいるはずである。
 
たくさんある慈善団体だってちゃんとやっているところがどれだけあるか、正直なところわからない。たとえテレビの一企画で始まった偽善(慈善)番組でも、毎年一年に一回だけでもボランティアや慈善について考える機会を与えるだけでも、良いことじゃないかと私は思います。
 
 

ジャンクPS3修理顛末記

趣味でPS3の修理をしています。といっても大それたことをするわけではなく、見るからに直りそうなやつをヤフオクで入手して使えるようにします。なんであからさまにジャンクな商品には手を出しません。
 
初めてヤフオクで入手したのは初期型の20GBでした。結局自分の手には負えずプレイステーションクリニックに出しました。基盤交換の有償修理となりました。これは妹夫婦のところに行きました。義弟の誕生日プレゼントとして。
 
次に入手したのは黒の40GBです。これは「画像が出力されない」っていう故障でしたが、あっさりと設定初期化で直ってしまいました。こいつは実費で会社の同僚に売りました
 
続いて入手したのはシルバーの40GBです。ショップが出品していて「未チェックジャンク」でしたが、電源を入れるとHDDの故障でした。適当なのに交換してシステムインストールして終了です。こいつも実費で会社の同僚に売りました。
 
この話を去年入社したやつに入社したての頃にしたら、次々とジャンクPS3を落札してきました。
 
一番最初のは白の40GBでYLODでした。いわゆる赤点滅ってやつです。封印付きだったので一度プレイステーションクリニックに送ってみたのですが、有償修理と言われて戻しました。その後巷でやっている修理方法を試しましたが、結局直らず保留状態。
 
次は黒の40GBでした。こいつはYLODの封印なし。ダメ元で例の修理方法を試してみたところなんと起動した。HDDが付いていなかったので手持ちのやつを組み込んで、システムインストールを行い動作を確認した。その後負荷をかけながら3時間ほど通電させたが壊れることはなかった。
 
続いて入手してきたのは白の40GB。最初の40GBを修復するためとやつは言って入手してきた。「画面が出力されない」って言うジャンクらしい。これは楽勝か?って思って電源を入れてみると画面は出ないがHDDへ読みにいってる気配がない。アクセスランプが最初にちょこっと点いただけでそれっきり。どうも基板の故障のようだ。とりあえずめんどくさいんで保留。
 
またまた入手してきたのは初期型の60GB。状態はYLOD、封印なし。物が良いからプレイステーションクリニックで有償修理でも直したかったが、封印シールがないので断念。会社の帰りにやつから受け取り、帰宅後一度起動してみたがYLODであることに間違いなし。すぐにばらして例の修理を実施。なんとあっさり起動するようになってしまった。
早速やつにメールで連絡したら「えっ?もう直ったんですか!?」って驚いた様子。HDD用のステーがなかったので、自分の60GBからステーを拝借して適当なHDDを取り付けてセットアップ。その後負荷テストをしたが問題なし。
後日やつにHDDステーをヤフオクで入手してもらい、これにて修理完了。
 
性懲りもなくまた入手してきた。今度は黒の80GB。出品者によると「画面がおかしい」と言うことだ。いろいろやってみたが直らない。そこでシステムアップデートでもやろうとしたら、途中でフリーズしてしまった。何回かやっているうちに「予期せぬエラーが・・・」と言うメッセージが出てしまった。最近ヤフオクに出てきている80GBのジャンクはこれが多い。対処方法がわからないので、わかるまで保留。
 
しばらく間が開いたのだが今度は初期型の20GBを入手してきた。こいつはドライブの故障ってことでジャンクになっていたらしい。またいつもならこの程度の故障だと1万円近くまで上がるのだが、たまたま見ている人が少なかったのか5千円くらいで落札できてしまったらしい。本人はどうせ高くなるだろうってことであまり注視していなかったそうだ。
 
封印シールは貼ってあったが奴が開けていいと言うので、開けてドライブを修理することにした。症状はまったくスピンドルが回らない。うちにある40GB2台のうち一台のがピックアップユニット周辺が同じだった。そこでドライブごとではなく部品単位で交換を行った。結果ばっちり回転するようになりディスクも認識した。こいつは寮の先輩に売却したそうだ。
 
そうこうしながら自分も新型のPS3をジャンクで入手していた。15000円と高かったが「HDMI出力ができない」っていうジャンクだった。実際商品がきてから試したがやはりHDMIから出力されない。音も出ない。本体はかなり綺麗だったので、何とか直したいとプレイステーションクリニックへメールで問い合わせた後、修理のために送ったら、一週間後戻ってきた。基板交換を覚悟していたのでどういうこと??って思いながら箱を開けると、修理伝票には「基板交換、修理費無償」の文字が!小躍りしましたね本気で。
 
自分の60GBを壊れる前に引退させて、今では上記の新型がリビングに鎮座しています。
 
さてやつはまた初期型の60GBを入手したらしいです。内容的に自分でも出来そうってことで修理を試みているとのこと。結果が楽しみです。
 
 

エコポイントその後

先日、自分のテレビの分と親のテレビの分の、エコポイントで購入した商品が届きました。どちらも無難にクレジットカードの金券です。
 
自分のは46型テレビなので36000点あり、金券もほぼ同額なのですが、テレビが3D対応ってことで25万円もしたのでそれほどお得な感じがしません。まあそれでもありがたいんですが。
 
親のテレビは32型で12000点です。しかし購入価格が45000円とかなり安かったのと、自分が半分以上の25000円を以前から貯めてあった金券で払ったので、実質親が払ったのは20000円だけです。さらにエコポイントを金券にしてそれは親に渡したので正味だと8000円くらいで32型の国産メーカー製テレビを手に入れたことになります。
 
あとはエアコンの分があります。9000点と6000点なので15000点分です。
 
いずれにしてもこれだって元は税金ですよね。これも子供手当て同様にばら撒きなんですかね?自分は子供どころか結婚すらしていないので、子供手当ての恩恵にあずかれません。まあ余計なことは考えずにいただけるものは黙っていただくことにします。
 
親(特に母親)が三位一体(HDD/DVD/VHS)の地デジレコーダーを欲しがっていたので、自分の分も合わせて金券で買ってやろうかと考えています。しかしVHSに地デジって録画できるんでしょうか?
私がパソコンを扱い始めたのはWindows95が世に出たときからでした。それでもすぐにではなく、6ヶ月ほどしてからです。
 
その後仕事上でDOSを扱うことが増えてきて、DOSを勉強しながらWin95を扱いました。当然DOSの延長でWin3.1も扱うことになり、そのためWin95の簡易さを感じながらパソコンの便利さを習得していきました。
 
その後はWin98・Win98SE・WinMe・Win2000・WinXPと乗り継いで、VISTAはすっとばしてWin7を今は使っています。
 
会社にはパソコンに詳しい人がいなくて(居たけど辞めた、詳しいとオタク扱いされるので黙っている人が多かった)、もっぱら教科書はパソコン雑誌、月に3〜4冊ほど購入していた。その後インターネットや会社にもパソコンが普及してきて(最初は業務処理の女の子に、そのあと2人で1台与えられ今では全員に与えられている)少しはできる人が出てきた。
 
それでも自分より詳しい人は出てこなくて、15年近くパソコン雑誌やインターネットを駆使してスキルを高めてきた。
 
そんなんなんで以前からパソコンがらみのトラブルや、ソフトやハードの購入指南などを聞いてくる人が多い。ただ以前はもう少し突っ込んだ相談をしてくる人が多かったのだが、最近は基本的な質問が多くなってきている。
 
いろいろあるのだが一番困ったというかあきれたのが「YahooとかGoogleといった検索エンジンの使い方がわからない」といったものだ。何がわからないのか聞いてみると「検索するキーワードがわからない」と言う。どうしてわからないのか聞いてみると「わからないことがあるのだが、それが何なのかわからないから調べられない」と言う。
 
まあそいつは普段の会話から「あれ」「それ」といった代名詞が多く、物や言葉を多く知らない。経験の少ない若造ではなく、十分経験つんでいるであろうと思われる大人(おじさん)である。今まで生きてきた環境が良すぎて、自分で調べる・覚えるといったことをしなくても良かったのかもしれない。しかもこいつは人の親である。子供に何か聞かれても「わからん」って答えるのだろうか?親の威厳もへったくれもない。こんな父親じゃ子供は将来グレるだろう。
 
またあるやつは質問の内容はわかるのだが私に聞くようなレベルの問題ではない。いわゆる「ググれ」ば答えがわかるような問題であある。しかしやろうとはしない。そいつになぜか聞くと「検索するといっぱい出てきてどれを見たら良いかわからない」という。要は回り道が嫌いで100発100中で当たらないと気に入らないらしい。私に聞けばほぼ正解の答えが1発で出るから聞くと言う。
 
またあるやつの質問は検索エンジンにかけると、検索上位に「Yahoo知恵袋」などの質問と回答が出てくる。それを問いただすと「他人(知らない人)の回答は信用できない」と言う。私に真偽を確かめてくれと言ってくる。これと同じようなことで以前「Yahoo知恵袋で質問してみたら?」と言ったら「他人は信用できない、会話(掲示板やチャットなど)は他人とできない」と言う。あと「質問してすぐに回答が出ないからいやだ」と言うやつもいた。
 
上記のようなやつはメーカーサポートも利用しない。電話だとまあほぼ確実につながらない(^_^;) そういったところはメールによる問い合わせに対応している。ちゃんとしたところなら問い合わせフォームがあって、項目を選べば質問文ができるようになっている。こんな便利なものは私も最終的には利用している。まあたまに最初っからメーカーに問い合わせることもあるが。しかし利用しないやつに聞くと「メールだと回答が2,3日後くらいになるから遅い」と言う。やり取りが何回かに及ぶとさらに日数がかさむ。それがいやだと言う。
こいつはあれだ「宝くじを買っても当たらない、だから買わない」と言っているやつと同じだ。買えばわずかながらも確立が発生する。0じゃない。買わなきゃ0だ。質問すれば時間はかかるがいずれ回答は出るだろう。聞かなきゃずうっと答えは出てこない。
 
まことにもって自分勝手で身勝手である。努力しない、覚えようとしない、知ろうとしない。しまいには的確な回答が私から出ないと怒り出す。「何でわからないの!?」って。
 
こっちだって暇じゃない。他人の疑問のために私の時間を割く意味がない。しかも無償で。
 
それでも最近は基礎的な質問は突っぱねるようにしている。よく言う「ググれ、カス!」みたいなニュアンスで。おかげで最近は静かになった。下手な質問をすると私に怒られるので聞いてこなくなった。先ほどもケータイで聞いてきたやつがいたが、あまりに初歩的だったのでメーカーサポートに相談するよう仕向けた。おそらくサポートサイトのQ&Aに掲載されているはずである。それでも再び質問してきたら「お前には無理だからあきらめろ!」って言う予定である。
 
まああれだもっと自分で調べる努力をしてもらいたいものである。

全47ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事