zenちゃんのブログ

あちこち歩き回ってデジカメ写真を撮っては投稿しています。

全体表示

[ リスト ]

2018.4.16
カタクリが満開になったという情報を得て今年も大和葛城山へ行きました。
いつも歩いて登るのですが今回は山頂で時間を採って散策しようということで往復ともケーブルを利用
することにしました。ロープウェイ登山口駅では山頂情報。カタクリ満開。視界は不良。
昨年、登った時の報告がここにあります。

ロープウェイ山上駅の展望台に初めて登りました。
生駒山の方が霞んでいます。
イメージ 1

御所の町も霞んでいます。黄砂の影響のようです。大和三山もかすかに。
イメージ 2

葛城天神社も久しぶり。
イメージ 3

イメージ 4

ロープウェイ山上駅から山頂に向かう道。駅からすぐ、右手に自然研究路の入り口があります。
イメージ 5

入口に通せんぼのロープが張っています。入口の地図には全長2Km、標高差180mと書かれています。
北尾根コースへは通行止めだけれど、研究路一周は出来そうなのでここから進入しました。
イメージ 6

初めてのコースなので興味津々。
イメージ 7

木々の隙間からは大和平野が望めますが、今日は視界不良。
イメージ 8

イメージ 9

倒木もありますが概して歩き易い道です。
イメージ 10

イメージ 11

アップダウンしながらどんどん下って来ました。
イメージ 12

北尾根ルートへの分岐に来ました。右方向が去年、登ってきた北尾根ルートから自然研究路への道です。
自然研究路一周と言うことで橋を渡って直進します。ここからは今下りて来た高度の登り返しです。
イメージ 13

右側の土手が崩れて今にも崩壊しそうですが大丈夫でした。
イメージ 14

しばらく足元要注意です。チラチラとカタクリが姿を現しました。
イメージ 15

通行不能だったようですが今は通れるつづら折れの坂道を登ってカタクリ群生地に。
イメージ 16

やって来ました。寂しそうに花が下を向いて閉じています。
イメージ 17

これは少し開いています。
イメージ 18

満開とはいうもののほとんど全部、こんな状態。あのカタクリ独特の反り返った姿が見れません。
去年登った時の状態はこちらをご覧ください。
イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

天気予報は晴れだったけれど、雲が多く日差しが無いのと、気温がやや低めでカタクリには最悪の条件。
イメージ 22

ロープウェイ山上駅から山頂への道の途中、さっきは行った入口よりは山頂よりの出口に出てきました。
イメージ 23

前半の報告はここまでです。
https://outdoor.blogmura.com/walking/img/walking88_31.gif
にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ(文字をクリック)
https://www.blogmura.com/img/www88_31.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事