ここから本文です
全国山城サミット 紹介ブログ
2019年は「岐阜県 可児市」で開催!!開催日は2019年11月9日,10日!!

書庫報道、記事紹介

記事検索
検索

イメージ 1

 全国山城サミット開催経験のある加盟自治体も多く、お城関連のイベントも多く、
お城好きの注目も高いのが「滋賀県」。

 そんな「滋賀県」に気になる動きが!!

 ★高まるブーム、安土城も再建? 復元向け滋賀県が調査(京都新聞)
https://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20190101000037

「戦国時代に織田信長が築き、豪壮華麗な天主を誇ったとされる安土城(滋賀県
近江八幡市)の復元に向け、滋賀県が新年度から本格的な検討に乗り出す。全容の
分かる資料がない「幻の城」で、海外の資料も調査してきたが実を結んで
こなかった。近年の「城ブーム」などを追い風に民間団体の再建熱も高まり、
県は調査団の再派遣も視野に、名城復活への道を探る。」(記事より抜粋)

 「歴女」ブームに「武将」ブーム、そしてその基礎というか、土台的にじわじわ
ブームと認識されてきた「城」ブーム。

 その流れに滋賀県が動き出した感じですね。

 まあ、記事の中にもありましたが、「安土城跡は国指定特別史跡のため、文化庁
の許可を得るには建造当時の設計図や絵図などをそろえる必要」があったのですが、
昨年、少し話題となった「文化財保護法」改正の動きで、国も文化財の保護から活用
へかじを切り、文化財の保護的には「後退」しかねない点もあるのですが、各地の
自治体では「これはチャンス」と「お城の天守閣、復元だ!」と活動が再び復活
しつつある所もあります。(山梨県の甲府城)
https://www.sankei.com/life/news/181116/lif1811160044-n1.html
 (文化財保護法の改正に注目が少ないのは個人的には気になります・・・)

 滋賀県も「経済効果」が大きいとみて、安土城の天主復元の糸口を探ることに
したそうです。

 ただ、滋賀県は他の自治体と違い、安土城跡の史跡内での再建は無理と最初から
理解しており、「滋賀県庁内には、城跡に近く、かつ史跡指定外の場所に、信頼性
が高いとされる復元図面で再建するのが最も現実的とする意見もある」
(記事より抜粋)
 だそうです。なので、コンクリ製の建物で「300億円」など、試算が記事
に載っていますが、そうなると、安土町内にある安土城関連「施設」「博物館」
の統廃合も含めての動きになるとは思うのですが、そうした点の指摘が記事に無い
のが気になります。安土町内に点在していますからね〜
 *写真:安土マップ 

 個人的には、JR安土駅からの「公共交通」などのアクセスでの「改善」を
滋賀県や近江八幡市には期待しております〜今年も(^^;)
 *市民バス(あかこんバス)
http://www.city.omihachiman.shiga.jp/contents_detail.php?co=cat&frmId=12610&frmCd=31-0-0-0-0
(上記のバスの情報や時刻表見ると「平日」のみ運行らしいです・・・)
 土日祝のみ、「安土城」関連の施設や史跡を巡る「特別バス」ルートなど、
どうかご検討を!!(^^)

 いずれにせよ、地元の経済界の声だけでなく、「文化財」系や学芸員、専門家
、お城好き(賛成、反対両方)の意見にも耳を傾けて進めてほしいと思います。


 ★2018年(平成30年)9月 北海道地震緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/

 ★2018年(平成30年)7月 梅雨前線等による大雨被害緊急災害支援募金 (Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630036/

 ☆2018年(平成30年)大阪府北部を震源とする地震緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630035/

 ★2018年 台湾東部地震 緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630034/

 ☆2017年(平成29年)7月九州北部大雨災害緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630031/

 ★2016年(平成28年)熊本地震 災害義援金(日本赤十字)
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

 ☆「平成28年4月地震大分県被災者義援金・被災地寄附金」の受付について
(大分県公式ホームページ)
http://www.pref.oita.jp/soshiki/12030/h28-4jisin.html

 ★熊本城災害復旧支援金について
http://www.manyou-kumamoto.jp/event/castle.cfm?id=1158

☆東日本大震災復興支援 http://shinsai.yahoo.co.jp/
★震災情報(ヤフージャパン) http://info.shinsai.yahoo.co.jp/index.html
☆日本赤十字東北関東大震災義援金 http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00003567.html

*ブログランキング参加しています〜(^^)クリックして頂けたら幸いです(^^)
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ
にほんブログ村 城・宮殿
にほんブログ村 戦国時代

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 全国山城サミット開催経験もあり、史跡整備や発掘調査などが進んでいるのが
「鳥取県 鳥取市」の「鳥取城跡」。
 *「全国山城サミット鳥取大会」の様子はこちら↓
https://blogs.yahoo.co.jp/zenkokuyamashiro/MYBLOG/yblog.html?m=l&sv=%C1%B4%B9%F1%BB%B3%BE%EB%A5%B5%A5%DF%A5%C3%A5%C8%C4%BB%BC%E8%C2%E7%B2%F1&sk=0

 そんな鳥取城跡の詳しい、お勧めの記事がありましたので紹介します!!

 ★「日本100名城・鳥取城編」
 球型の石垣と片山東熊の建築に出合える類例ない名城 (城びと)
https://shirobito.jp/article/573

 「天球丸跡」の「巻石垣」の紹介はもちろん、公園内の「仁風閣」(某剣客漫画
原作の映画のロケ地でもあり)などもしっかり紹介されています。

 ただ、惜しいのが「鳥取城」の「大手登城路復元工事」の言及が無いのです・・

 ★鳥取城跡復元整備(鳥取市 2017年広報)
https://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1495072200873/html/common/592bc36e008.html

 ★鳥取城跡の擬宝珠橋が復元されました(2018年10月)
http://www.tottori-cci.or.jp/?p=11855

 なにはともあれ、見どころが増え、お城好きにはおススメの公園内の博物館など、
鳥取市の「鳥取城跡」。来年も注目ですね!!(^^)


 ★2018年(平成30年)9月 北海道地震緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/

 ★2018年(平成30年)7月 梅雨前線等による大雨被害緊急災害支援募金 (Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630036/

 ☆2018年(平成30年)大阪府北部を震源とする地震緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630035/

 ★2018年 台湾東部地震 緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630034/

 ☆2017年(平成29年)7月九州北部大雨災害緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630031/

 ★2016年(平成28年)熊本地震 災害義援金(日本赤十字)
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

 ☆「平成28年4月地震大分県被災者義援金・被災地寄附金」の受付について
(大分県公式ホームページ)
http://www.pref.oita.jp/soshiki/12030/h28-4jisin.html

 ★熊本城災害復旧支援金について
http://www.manyou-kumamoto.jp/event/castle.cfm?id=1158

☆東日本大震災復興支援 http://shinsai.yahoo.co.jp/
★震災情報(ヤフージャパン) http://info.shinsai.yahoo.co.jp/index.html
☆日本赤十字東北関東大震災義援金 http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00003567.html

*ブログランキング参加しています〜(^^)クリックして頂けたら幸いです(^^)
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ
にほんブログ村 城・宮殿
にほんブログ村 戦国時代

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 今年で三回目、横浜で開催された「お城EXPO 2018」。その入場者数が
発表されました!!

 ★「お城EXPO 2018」
  過去最大!3日間で約2万人が来城!大盛況で幕を閉じました!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000125.000014654.html

「お城EXPO実行委員会(実行委員会委員長:小和田哲男)は、2018年12月22日
(土)から12月24日(月・休)にパシフィコ横浜 会議センターで「お城EXPO
2018」を開催いたしました。3日間で、過去最大の2万人を超えるお客様にご来場
いただき、大盛況のうちに幕を閉じました。 」

 いや〜年末の横浜。みなとみらい線の「みなとみらい駅」から徒歩5分の会場、
「パシフィコ横浜」。道中はクリスマスツリーなどで「クリスマスムード」一色
でしたが、会場は別でした!!

 プレスリリースを詳しく読むと、「3日間で約2万人(延べ人数)」だったそうで
過去最高となったそうです。

 *「お城EXPO 2017」の入場者数は「19100人」だったそうです!!
https://blogs.yahoo.co.jp/zenkokuyamashiro/41106711.html

 昨年と比べると、日程的に恵まれ、また、初日は午前10時から開城だった
事など、プラスになったようですね。(^^)
(昨年の初日は午後から開城)

 何はともあれ、来年も気になる「お城EXPO」。大いに期待しましょう!!
(^^)

 ★お城EXPO 2018 http://www.shiroexpo.jp/


 ★2018年(平成30年)9月 北海道地震緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/

 ★2018年(平成30年)7月 梅雨前線等による大雨被害緊急災害支援募金 (Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630036/

 ☆2018年(平成30年)大阪府北部を震源とする地震緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630035/

 ★2018年 台湾東部地震 緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630034/

 ☆2017年(平成29年)7月九州北部大雨災害緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630031/

 ★2016年(平成28年)熊本地震 災害義援金(日本赤十字)
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

 ☆「平成28年4月地震大分県被災者義援金・被災地寄附金」の受付について
(大分県公式ホームページ)
http://www.pref.oita.jp/soshiki/12030/h28-4jisin.html

 ★熊本城災害復旧支援金について
http://www.manyou-kumamoto.jp/event/castle.cfm?id=1158

☆東日本大震災復興支援 http://shinsai.yahoo.co.jp/
★震災情報(ヤフージャパン) http://info.shinsai.yahoo.co.jp/index.html
☆日本赤十字東北関東大震災義援金 http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00003567.html

*ブログランキング参加しています〜(^^)クリックして頂けたら幸いです(^^)
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ
にほんブログ村 城・宮殿
にほんブログ村 戦国時代
 全国山城サミットとは関係は無いのですが、気になるお城の話題を紹介するのが
「お城四方山話」シリーズ。今回は結構定番の「犬山城」ネタです。

 ★すす払い安全願う…犬山城(読売新聞)
https://www.yomiuri.co.jp/local/aichi/news/20181214-OYTNT50023.html

 まあ、記事のタイトルの「すす払い」はあまり興味は無いのですが、記事の中
には気になる数字がありまして・・・

「今年3月、昨年夏に落雷で破損した天守閣のしゃちほこの修復工事が完了した。
外国人観光客も増えたことなどから、今年の入場者数は11月末現在で過去最多の
57万4541人を記録した。」(記事より抜粋)

 やっぱり、天守の鯱が雷で破損!という、全国ニュースにもなりましたし、また、
修復も、乗せるのもニュースになり、こういった「TV露出」がいい方向に犬山城は
作用したのでしょうね〜(^^)

 このまま行ったら、犬山城の年間入場者数は初の「60万人」超えもありそう
ですね〜(^^)
(注:お城EXPOで、犬山城ブースで「年間60万人超えた」と教えて頂きました)
(^^)

 閑話休題

 犬山城のように、災い転じて福となした城もあったりしますが、その一方で、
今年の「災害」の影響が出てしまったお城のあります。

 ☆丸亀城の9年連続過去最高、止まる?〜台風の影響〜
https://www.47news.jp/3043695.html

 ☆伊予松山城、災害の影響で入場者数が減る
https://www.asahi.com/articles/ASLDM3QQ5LDMPFIB004.html

 他にも影響のあった城もありそうですが、来年は災害の少ない年になってほしい
ものですね・・・


 ★2018年(平成30年)9月 北海道地震緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/

 ★2018年(平成30年)7月 梅雨前線等による大雨被害緊急災害支援募金 (Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630036/

 ☆2018年(平成30年)大阪府北部を震源とする地震緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630035/

 ★2018年 台湾東部地震 緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630034/

 ☆2017年(平成29年)7月九州北部大雨災害緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630031/

 ★2016年(平成28年)熊本地震 災害義援金(日本赤十字)
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

 ☆「平成28年4月地震大分県被災者義援金・被災地寄附金」の受付について
(大分県公式ホームページ)
http://www.pref.oita.jp/soshiki/12030/h28-4jisin.html

 ★熊本城災害復旧支援金について
http://www.manyou-kumamoto.jp/event/castle.cfm?id=1158

☆東日本大震災復興支援 http://shinsai.yahoo.co.jp/
★震災情報(ヤフージャパン) http://info.shinsai.yahoo.co.jp/index.html
☆日本赤十字東北関東大震災義援金 http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00003567.html

*ブログランキング参加しています〜(^^)クリックして頂けたら幸いです(^^)
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ
にほんブログ村 城・宮殿
にほんブログ村 戦国時代

イメージ 1

イメージ 2

 *写真は「山城に行こう!2018」と昨年の「お城EXPO」の開場前の行列

 今年の盛況だった「岐阜県 可児市」に「山城に行こう!2018」。その
イベントに関する新聞記事がありましたので、ご紹介!!

 ★「わがまちの話題」(中部経済新聞)
可児市が山城切り口に観光振興、歴史ファンが注目で新たなスポットに
https://www.chukei-news.co.jp/news/201812/15/articles_32951.php

 記事自体は一部しか無料では読めないのですが、その中に気になる数字が!

「戦国時代の城跡を巡る歴史ファンが増えている。可児市では2年前から「山城に
行こう!」と題したイベントを実施。市内にある城を発信する催事を開き、今年は
5千人が来場した。」(記事より抜粋)

 いや〜5000人以上の「お城好き」が集まったのですね!!可児市市内のホテル
などにも宿泊した人も多かったそうですし、流石の可児市ですね。(^^)

 記事には「第26回山城サミット」が可児市で開催される事も書かれていましたが、
「一万人以上も」集客力があるイベント、と書かれていまして、佐野市や安来市の
参加者数や盛り上がりで既存マスコミ関係者にも注目度が上がっていると、個人的
には感じています。

 近年は、「全国山城サミット」開催地も、人気で「うちもうちも!!」と開催地
決定には「いろいろ」あるそうですが、実はこれ、10年前では考えられない事
だったんですね〜(^^;)
(これ以上はさすがに言えませんが、まあ、察していただけたら幸いです)

 閑話休題

 まあ、こうした注目が集まるのも、私見ですがこんな事情も感じます。

 それは「出版不況」。

 いやいや、それって昔から〜というツッコミがあるとは思いますが、近年の
出版不況は酷さが増しています。

 出版界のピークと比べたら、売り上げは「半減」。(約2兆6000億円から
約1町000億円になったそうです。)
 まあ、電子書籍は盛り上がり「2200億円」も超えたとか。

 で、そんな業界で、本屋さんの売り場を見れば判るのが、「歴史・城」コーナー
の増加。年間出版数も明らかに増えていますしね。

 昔から比べたら、本当に凄くて、また、「お城のイラスト本」が三刷!という
のはここでも何度も紹介しました。(香川さんの本ですね!!(^^))

 もうすぐ開催される「お城EXPO」でも、出版社もブースを出していますが、
これは「お城好き」とちゃんと向き合って、その空気感を感じたいと出版社サイド
も思っているのでは?

 あと、こちらのコラムもお勧めです。

 ☆城ってなに? ブームの成果を入門書に見る(ちくまWEB:斎藤美奈子)
http://www.webchikuma.jp/articles/-/503

 上記のコラムでは加藤理文先生の「日本から城が消える――「城郭再建」が
かかえる大問題」(ここでも何度も紹介した本です!!(^^))も紹介されて
いて、面白いです。

 勿論、芸能界一のお城好き、「城猛者」、「春風亭昇太」師匠の影響も大!
特に「笑点」の司会者になってから、その知名度や発言力がアップし、師匠も
「落語」と「お城イベント」に特化して全国各地を回っています。(^^)
(まあ、司会者になる前から、師匠は落語と城以外はお仕事断っていたほど、
人気者だったんですけどね〜(^^))

 師匠もよく言う「城=天守閣じゃない!!」がようやく浸透しつつある、そんな
感じですね〜(^^)

 また、各地の自治体も少しづつ、「発掘調査」と「イベント」とか、ちゃんと
プレスリリースし、地元の人だけではなく、市外や県外からもお城好きに来て
もらう所も出ています。

 お城EXPOも、毎年「横浜」、それも「年末」「クリスマス」前に開催するのも、
ある意味「一般社会」に対しての「アンチテーゼ」というか、これだけ多くの
「城好き」が全国にはいるんだぞ!という事を「視覚化」することがあのイベント
の大きな意味だと個人的には思っています。

 何はともあれ、ニッチな業界「お城界」(?)は環境の変化などで、各方面
から注目がされるようになりましたが、来年もまだまだ注目されると思います。

 来年も期待しましょう!!(^^)


 ★2018年(平成30年)9月 北海道地震緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/

 ★2018年(平成30年)7月 梅雨前線等による大雨被害緊急災害支援募金 (Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630036/

 ☆2018年(平成30年)大阪府北部を震源とする地震緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630035/

 ★2018年 台湾東部地震 緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630034/

 ☆2017年(平成29年)7月九州北部大雨災害緊急支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630031/

 ★2016年(平成28年)熊本地震 災害義援金(日本赤十字)
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

 ☆「平成28年4月地震大分県被災者義援金・被災地寄附金」の受付について
(大分県公式ホームページ)
http://www.pref.oita.jp/soshiki/12030/h28-4jisin.html

 ★熊本城災害復旧支援金について
http://www.manyou-kumamoto.jp/event/castle.cfm?id=1158

☆東日本大震災復興支援 http://shinsai.yahoo.co.jp/
★震災情報(ヤフージャパン) http://info.shinsai.yahoo.co.jp/index.html
☆日本赤十字東北関東大震災義援金 http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00003567.html

*ブログランキング参加しています〜(^^)クリックして頂けたら幸いです(^^)
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ
にほんブログ村 城・宮殿
にほんブログ村 戦国時代

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事