日々の泡 不思議?日記

ポジティブ宇宙人が動いている時期は、邪魔が入るというごく当たり前の地球事情

全体表示

[ リスト ]

今日は、まったく、曇りのない日だった。

こんな1日は、あまり最近ない事だ。

だが、残念ながら、夜になると、やはり予想通り、
邪悪系波動が感じられた。

現在の感じモノは、様々な闇がごちゃまぜになっているので、
正体が何なのか、どんなものなのかハッキリしないが、

まあ、1日中、悪霊を感じない日は久々すぎて、
慣れていないので、

23時ごろ、悪霊の波動を感じた時は、
お帰りなさいって感じだよってか?
まさか。やだね。うんざりだ。


謎の悪霊は、実は、人間の波動かもしれない。
悪霊ではなく、人間の念もある思ったりする。

今日の23時頃、意識が動くのがわかった。
右脳でそう感じた。
確かな感覚だ。

今日は痛みも何もなく、スッキリしていたが、明日から、また、痛み出すのかしら?


なぜ、今日は、痛みがなく、スッキリしていたのか?
昨日は、掃除を徹底した。雨だから。掃除は、今日はしなかった。
掃除と関係あるかな?

さてさて、阿蘇の地震のような悲劇は、もう起きて欲しくないもの。
絶対に。
祈るよ。
大分のような土砂災害もだ。

平和な世界を取り戻しましょうね。
それが、地球に生まれて来た人々の使命だと思うよ。



今日は、4時ちょうどに目覚めた。
根室沖に、M5.4、震度5弱の地震のあった時間だ。
意味を考えてしまった。
いちいち不思議だとか、意味があると考えても、そういう事はかぎりなくあるし、
現象は複雑だし、気にしても仕方ないが、
悪霊の重苦しさや頭痛がまったくないほうは、もっと不思議。

こういう主観的な世界で起きる現象は、日常のなかで、実害あって一利なし。
悪霊達は、他人の事など考えていないのだからして。
そういうのを、集中して、ドドドっと感じる事こそ、私のカルマ。
たしかに呪われているようで、ちゃんと真正面から絵向き合えば、
それはカルマじゃなくなるばかりか、魂の領域から見れば、理に適っていたりする。
理不尽ではあるけれど、ねえ……
それも、深い深い所では、理屈に合うのだ。



本日4月14日(土)の地震履歴


降順 発生時刻 情報発表時刻 震源地 マグニチュード 最大震度
2018年4月14日 20時35分ごろ 2018年4月14日 20時38分 茨城県沖 3.3 1
2018年4月14日 19時36分ごろ 2018年4月14日 19時40分 鳥取県中部 2.0 1
2018年4月14日 15時13分ごろ 2018年4月14日 15時17分 愛知県西部 4.6 4
2018年4月14日 13時51分ごろ 2018年4月14日 13時54分 愛知県西部 3.1 2
2018年4月14日 11時14分ごろ 2018年4月14日 11時16分 島根県西部 2.7 1
2018年4月14日 10時36分ごろ 2018年4月14日 10時39分 愛知県西部 3.5 3
2018年4月14日 7時48分ごろ 2018年4月14日 7時51分 島根県西部 3.6 2
2018年4月14日 4時00分ごろ 2018年4月14日 4時04分 根室半島南東沖 5.4 5弱
2018年4月14日 2時29分ごろ 2018年4月14日 2時36分 和歌山県北部 1.9 1

この記事に


.


みんなの更新記事