ここから本文です
管理人のひとりごと
HP「全肥商連九州」の管理人です。このブログやHPへの感想を、「NANA色の風〜九州から(全肥商連九州掲示板)」にお願いします。

 鯉のぼりの季節が、到来しました。家屋解体後の空き地が目立つようになった熊本でも、鯉のぼりは元気に泳いでいます。  先日、我が家にも約30年ぶりに、鯉のぼりが立ちました。鯉のぼりのてっぺんにある名前旗には、私の長男の息子の名前が記されています。  鯉のぼりも地域地域で違いがあるそうで、この名前旗も地方によっては無いところがあるとか。  他にも、私の住んでいるところでは、吹き流しの上に丸いかごのような竹飾りを付けるのが一般的だそうで、聞いたところによると、滝登りをする鯉の水しぶきを模しているのだそうです。  写真に写っているのが我が家の鯉のぼりのそれなのですが、事情があって、本来のものより飾りを大きく省いてあります。  実は、鯉のぼりは4月初めに立てるのですが、喜んだ私の義父(私の孫にとっては曾祖父)が早々にこれを手作りしすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事