茨の園

まだだ、まだ終わらんよ!

気まぐれ表紙シリーズ1

ダカール演説

 イメージ 1
議会の方とこのテレビを見ている連邦国国民の方には、突然の無礼を許していただきたい。
私はエゥーゴのクワトロ・バジーナ大尉であります。
話の前にもうひとつ知ってもらいたいことがあります。
私はかつてシャア・アズナブルと言う名で呼ばれたこともある男だ!
わたしはこの場を借りてジオンの意思をつぐものとして語りたい。
もちろんジオン公国のシャアとしてではなく、ジオン・ダイクンの子としてである。
ジオン・ダイクンの意思はザビ家の様な欲望に根ざしたものではない。
ジオン・ダイクンがジオン公国を作ったのではない。
現在、ティターンズが地球連邦軍を我が物にしている事実はザビ家のやり方より悪質であると気づく。
人が宇宙(そら)に出たのは、地球が人間の重みで沈むのを避ける為だった。
そして、宇宙に出た人類はその生活圏を拡大したことによって人類そのものの力を身に着けたと誤解をして、ザビ家のような勢力をのさばらせてしまった歴史を持つ。
それは不幸だ。もうその歴史を繰り返してはならない。
宇宙に出ることによって人間はその能力を広げることができるとなぜ信じられないのか?
われわれは地球を人の手で汚すなと言っている。
ティターンズは地球に魂を引かれた人々の集まりで、地球を食いつぶそうとしているのだ。
人は長い間この地球と言う揺り篭の中で戯れてきた。
しかし、時はすでに人類を地球から巣立たせる時がきたのだ。
その後に至ってなぜ人類同士が戦い、地球を汚染しなければならないのだ?
地球を自然の揺り篭の中に戻し、人間は宇宙で自立しなければ、地球は水の惑星では無くなるのだ。
このダカールさえ砂漠に飲み込まれようとしている。それほどに地球は疲れきっている。
今、誰もがこの美しい地球を残したいと考えてる。
ならば自分の欲求を果たす為だけに地球に寄生虫のようにへばり付いていてよい訳がない。
現にティターンズはこのようなときに戦闘を仕掛けてくる。
見るがいいこの暴虐な行為を!
彼らはかつての地球連邦軍から膨れ上がり、逆らうものは全てを悪と称しているが、
それこそ悪であり人類を衰退させていると言い切れる。
テレビをご覧の方々はお判りになるはずだ、これがティターンズのやり方なのです!
我々が議会を武力で制圧したのも悪いのです。
しかし!
ティターンズはこの議会に自分たちの味方となる議員がいるにもかかわらず、破壊しようとしている!!

その他の最新記事

すべて表示

地球滅亡まであと・・・

2007/1/18(木) 午後 2:09

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/abomb/story/070118jijiX409/ マヂで? 14億8000万光年彼方のイスカンダルにコスモクリーナーを取りに行か ...すべて表示すべて表示

逝く年、来るローン'`ァ,、ァ(...

2006/12/31(日) 午後 11:11

あと50数分で2006年も糸冬 了..._〆(゚▽゚*) オイラの2006年は疲れたの一言・・・ 2007年は車のローン支払いが始まり緊縮財政がしばらく続く悪寒・・・('A`) えっとぉ・・・車の納車前に第一回目の ...すべて表示すべて表示

(´ー`)訳ワカンネーヨ

2006/12/30(土) 午後 11:53

夜中に目が覚めて眠れなかったからmixi stationをインスコしてからi-PodにCDを再インスコしてみた。 結構売り払ったはずなのに意外とCDが残ってて15枚くらい入れてみた。 そしたら夜が明けたwww さすがに眠く ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事