ここから本文です
モンハンのブログ

MHWチャアクのこと

えーどうも。
ライトボウガンも少し使いましたが、今回もチャアクのこと少し。

チャアクは、剣モードでのスピード(ある程度ね)ある立ち回りと、斧モードでの高火力も備えるというある意味二律背反的な武器。
ガチャンガチャンという変形するギミックあり、モンスターを切ることで得る剣撃エネルギーを斧での攻撃時に開放し爆発的な攻撃力をえる。というスタッフ渾身の厨二武器。
ですが超高出力がロマンなのではなく、ガードポイントこそがロマン(主観)。
実際4Gでは、あのテオのスーパーノヴァすらガードポイント(要ガ性2)でノーダメ(確か)、さらに4Gの動画で、ティガ亜種の大咆哮などほぼ全ての攻撃をGP擬似カウンター高出力で返す(がカッコ良い)動画を見て以来、全ての攻撃をGPカウンター高出力で完封して勝つ。そう最も大事なのは相手の攻撃を正面からガードではなく、ガードポイントで受け止め、全力(高出力)で返す、そうプロレス感。
そうチャアクはプロレス。だからロマン。



…と、暑く語りましたけど、私、ライトボウガンも操虫棍も弓も使いますよ。

この記事に

開くトラックバック(0)

MHWβ版2回目その前に

えーどうも。
23日の午前2時から再度β版できるとのことですが、今回はあまりやる時間が無さそうなんですよね無念と思いきや、今回は27日までなんですね。良カター。

β版でプケプケの目撃情報が出てて、探している動画など有りましたが、最初の一回目の接続の時に出るという情報(?)もありますので、興味のある方は探してみては。

前回の記事で、チャアクのこと書きましたけど、後からわかったことがありまして、剣の高圧属性斬りは、単なる攻撃ではなく、ビンの効果と心眼が乗るとのこと。ビンの有無に関係なく固定の45秒だそうです。

まあ今回は、27日まで有りますので、色々試したいなぁー

この記事に

開くトラックバック(0)

えーどうも。
えーβ版感想です。

因みにワタシンチは、普通のPS4(プロでない)に普通のテレビ(レグザ)に、通信もwifiですが至って普通にできてます。

今回はチャアク。
4Gではハマって使ってました。ギルクエのティガ亜種ではGPからの高出力、ルーツとかは超高出力ぶっぱなど、ほんと強くて使いやすかった。ホント4Gの操作に戻って良かったよ。ウンウン。

で、β版感想。
まず操作ですけど、コントローラーがPS4のになっての違和感は、正直余りなくスンナリできて、基本操作も無問題。ああダッシュだけ、最初L3長押しで(R6Sのせい)でやってましたけど、コレ疲れるので、R1でダッシュに変えました。
タッチパネルの代わりなのか?アイテムとかが時計ぽく丸く出るのが使い方分からん。ボウガンの弾とか自動で調合とかあるらしい。
グラはご存知の通り凄く良いのですけど、背景とモンスターの色が似ているというか、なんか同化してて多少見づらいかな、遠近感とか少し取りづらいかも…
自動納刀は、気にならないです。
設定は、タゲカメだけ弄って、ロックオン→タゲカメにしました。(ロックオンだとライトボウガン使ってる時に使いづらかったので)

チャアク実際動かしてみて、うーん、良い!戻ってる!という感じ。
肝心のR2+△のガードポイントも、違和感はそんなにないです。出の速さも変わらないと思し、ホントうれぴい。
ワールドになっての変更点。
まず超高出力ぶっぱしても属性強化が外れない!コレは、普段はあんまり超高出力使わないけど、超大型のモンスターと闘う時は物凄く恩恵ある。いや寧ろ高出力失敗で超ぶっぱした時に凄く助かる。コレ。
あとは、スライディング(Lスティック倒し+○)!コレはカッコいいだけじゃなく相手の攻撃をかわしやすくするとのこと。ただその後に回転斬り?の後の結構硬直長い。ステップと使い分け必要だけど、まだ上手く使い分けれない。要練習。
あとコレ、高圧属性斬り!
剣モードでの高出力みたいなの。とにかくコレもカッコいいけど、やや出しづらい。溜め時間が結構あるし、ボタン操作も○R2同時+△長押し、盾が合体したら△離すみたいな。剣モードで、牽制斬り→盾突き→高出力が超優秀だから、浪漫枠かな。

…うーん大体こんなもんでしょうかね。兎に角ホントチャアク楽しみ。ただモンスター逃げるよね…。

3日は短すぎですよねー。
ホントはライトももっと、ヘビィの機関銃とか操虫棍の空中戦とかもやりたいけど時間が無い、3日は短過ぎるよ。早よ来い1月26日。

字多クテスミマセン。

この記事に

開くトラックバック(0)

開くトラックバック(0)

MHW、MH4G、R6S

えーどうも。
MHW。
Vジャンプさんのつべで、チャアク、GPからの高出力確認しまして、ホッとしております。さらに超高出力ぶっぱ後も属性強化状態が残るという神対応。ステキ。
XXでメインのライトボウガンの動画も見ましが、リロードがデフォで全弾装填(なんか装填時間は結構かかってるけど)。動きも小ダッシュ?(全キャラ可能?)でさらに機動力もUP。これまた神対応。ワールドは、本家の全シリーズの良いトコどりなんじゃないんでしょうか?早よ来い、アーリー2018。

4G。
チャアクの装備のスキルに、?。
ガードポイントのオサライしたいのでガード性能2の装備で徘徊しようと思ったんですけど、あることに気付きました。
「いや、なぜ真打挑戦ガード性能2の装備が無いんだろう?」当時の自分が何を考えいたのかわからない。2年前ノコトッテ、ミンナ全然覚エテナイヨネ。私ダケジャナイヨネ
で、調べてみることに。
装備の系統は2つ。ドクドミとウカウカウ(懐カシイ響キ)。
ドクドミだと真打挑戦者2は盛れるけどガード性能付けられず、ウカウカウだとガード性能盛れるけど、真打挑戦者付かない。ちなみに、真打ガード性能2の装備はある。

…わかりました。珠で挑戦者のスキル付けると、ガード性能−1が付く、こっ、これか!これだと確かに作れない。
自分の性格上、作っていないのだから、お守りとかシュミレーターとか使って諦めたのだろうけど、「なんとかしてみたい」という欲求が今更ムクムク。この装備を作ることを糧に、チャアクのリハビリして行きます。多分作レナイト思ウケド。

R6S、エイム感度調整。
ソロで、テロハントクラッシック(のみ)をやっています。

シューシュー怖い!
という状態です。R6Sやってる方なら、私のレベルが分かりますね。ソウデス。コノレベルデス。ハイ。
対処法はわかってるんですよ。下がりながら、エイムを頭に、2発撃つ。わかっちっゃいるけど、何度やってもシューシューに抱かれてしまう。アリァ、イヤダ。
で、どうしたもんかなと悶々としてました。
最近は、PUBGの動画も見ますけど、R6Sもよく見てますので、つべ見てると、結構、エイム上達法みたいな動画が結構あるんですよね。
その中に、エイム感度の調整を解説してくれる動画も多くあって、私もやってみました。
PS4のスティックって柔らかくて、ちょっと動かしたつもりでも、グニョ〜ンてなる。コレを鈍くするものなんですけど、だいたいどの方もエイム感度35ぐらいをお勧めしてましたので、私もその35に変更してやってみました。

…やっ、やりやすい。(勝テルトハ言ッテイナイ)
グニョ〜ンの量は確実に減っています。
この感度で、たくさん練習して、いつシューシューが来ても、パッてエイムを合わせられるように練習して行こう。

字、多くてすみません。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事