愛理と受験のジレンマ

ウィルスに苦しんでいます・・・

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

今日は、何の日??

さて皆さん、

今日は何の日ですか?





東大設立記念日?

蒋介石が上海クーデター?

宇宙船ヴォストーク1号の打ち上げ?





どーでもいいね。



…とかいうとガガーリンに怒られそうですが(笑)

↓これに比べれば、上記は瑣事です。



今日、4月12日は。






楽天ゴールデンイーグルス、 岩隈久志の誕生日です!!





って違うよー!こっちじゃないよー!!













改め。



今日は、


イメージ 1

メシアが地球に舞い降りた奇跡の日です!!!



もうホント、感謝感謝の1日なんです。









というわけで本日の企画。

こんな日には、真面目に愛理をかたっちゃおー



今日は、ネタとか技巧とかは無視で、昨今の思いの丈を率直に垂れ流していこうかと思います。
少々読みにくいかもしれませんが、付き合っていただけたら幸甚です。


愛理を推してきた追憶の日々を回顧すると・・・


思えば、「First Kiss」でその歌唱力と可愛さに震撼してから、はや3年の月日を数えようとしている。
そう、当時は、こんなにもこんなに長きに渡って、一人の人を応援し続けるとは、思ってもみない。
衝撃的ではあったが、比較的楽天的な心持で、僕は愛理ファンの仲間入りをした。

2年余りひっそりと応援を続けていたものの、℃-uteメジャーデビューの知らせを聞き、
1年前、意を決してブログ「愛理と受験のジレンマ」を開設した。



ブログを始めて、僕が得たもの。


「鈴木愛理」というたったひとりの人間が、こんなにも大勢の人を魅了し、歓喜させる。
「鈴木愛理」というたったひとりの人間が、多くの人を集わせ、結びつけ、互いに打ち解けあう契機をもたらす。
「鈴木愛理」というたったひとりの人間に出会うまで、アイドルになど目もくれなかったような人の人生が、アイドル中心へと大きく変わる。

これって、実は物凄いことなんじゃないか。

僕自身、愛理のお陰で本当にたくさんの方々と接点を持って触れ合い、語り合い、
そしてこの思いの丈を目一杯共有できる、素晴らしき同胞を得た。
このブログを見てくださっている方々、いつも暖かなコメントを下さる方々・・・、そう、愛理がスキでスキで堪らない皆さんとの出会いが、僕が彼女を応援することで得たもののひとつです。


そして勿論・・・


愛理自身からは、とてつもなく大きなものを沢山貰っっている。

14歳となる彼女は、あの華奢な体からは想像できないほどの気力を持ち、どんなハードスケジュールにも弱音ひとつ吐かず、いつも笑顔で舞台に臨んでいた。

そんなひたむきな姿に励まされ、そして素の笑顔に癒され、この3年間は本当に幸せだった。

貰いっぱなしです。CDやDVDを何枚買っても、返し切れないくらい(笑)

当の愛理は、日を増すごとに魅力的な女性へと変革を遂げ、
その想いは衰えるどころか、増幅に増幅を重ねて、今ではもはや歯止めが利かない状況(笑)。

これから先も、皆さんと共に、ずっと応援し続けられればいい。切に思います。



イメージ 2

↑感動的な文章に、涙した愛理ちゃん。




さて。

…読み返してて思った。

真剣に書くと、実に気持ち悪いね(笑)



次回からは、いつもの調子で、冒頭のようにフルパワー・フルスロットルで記事書きます(笑)


今日の一言
『漸くパソコンが正常に起動。間に合わないかと思いました。
 この一大イベントに、PCも気負って空回りしたんでしょうか。』

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事