ここから本文です
四季彩(野菜・果樹・花・野鳥の彩り)
ご訪問、有難うございます。野菜と果樹の成長記録そして花と野鳥の四季の彩りを記録したブログです。

書庫全体表示

 セロリの初収穫です。播種から第Ⅰ期がおよそ5ヶ月になります。
今年度は適期を見出すために3回に分けて播種しました。

第Ⅰ期:4月8日
第Ⅱ期:4月27日
第Ⅲ期:5月6日

ハウスみたいな設備を持ってないのでどうしても高温期の夏を避けることはできません。

ポイントは播種から収穫期を考えてみると4月〜10月がセロリ栽培の期間になります。

【播種比較】
イメージ 1
6月30日時点での比較
右から
第Ⅰ期 83日目
第Ⅱ期 64日目
第Ⅲ期 55日目








【成長9月12日時点】
イメージ 5
第Ⅰ期157日目
草丈は60cmで収穫レベルです。

こちらは日焼けの影響が出ています。

寒冷紗で陽除けをしたが大きい苗は日焼けが著しい。

日焼け枯れは摘心。


イメージ 2
第Ⅱ期138日目
草丈は60cmで収穫レベルです。

草丈は第Ⅰ期と変わらず。

茎はこちらの方が太いかも?
(夏枯れの差か?)




イメージ 3
第Ⅲ期129日目

第Ⅰ期と比べ1ヶ月の差があるためか・・・。

草丈は40cm位で茎も細く収穫はまだ先。







取り合えず、比較してみると第Ⅱは第Ⅰと並んだわけで4月下旬に播種しても変わらないし夏場は小さく夏越した方がよいのか・・・。
涼しくなった9月から一気に成長してるから播種時期は5月上旬がよいかも・・・。

【初収穫】
草丈60cm。立派セロリが収穫できました。
家庭菜園ならこれでヨシ(自己満足)

早速,塩をパラパラで頂きました。香りは申し分ないです。Goodです。
でも少しばかり不足ですが次年度の課題として・・・・。
イメージ 4

結論は、小さい時に夏越えをさせた方がよい。夏場は成長が止まってるようだ。
したがって、種撒きは5月初旬でもOKということ。

第Ⅰ期は暑さで夏枯れ(黄色くなる)で外葉を折るから茎の成長に課題が残る。第Ⅱ期は夏枯れもあったが第Ⅰ期ほどではなかった。

第Ⅲ期はこれからの1ヶ月での成長過程を見守って行きたい。

秋に播種して越冬させて春収穫ができるのか・・・。

この記事に

  • これは貴重な資料となりますね。
    私もこれを参考に、初めてのセロリ作りに挑戦して見ます。

    のじさん

    2017/9/13(水) 午前 6:44

    返信する
  • 顔アイコン

    > のじさんさん
    来年は一緒に作りましょう。楽しみにしています。

    [ ちゃお ]

    2017/9/13(水) 午前 7:41

    返信する
  • 顔アイコン

    セロリは好みが分かれますねえ、我が家ではカミサンと
    長男が好き、爺さん・私・次男はダメとなっております。
    来年はカミサンの要望で作ることになりそうです、貴重な資料、参考にさせていただきます。

    [ yumbooyaji ]

    2017/9/13(水) 午前 10:12

    返信する
  • 顔アイコン

    > yumbooyajiさん
    有難うございます。一緒に作りましょう。

    [ ちゃお ]

    2017/9/13(水) 午前 10:45

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事