根っこ(続)

まったり楽しく・・・w

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

グリーン・フラッシュ

イメージ 1

空が一点の曇りや淀みのない時それは現れる。

夏も終わりに近い頃、女房と海岸線(日本海)をドライブした時、水平線の彼方に沈む夕日を眺めていた。
「そう言えば夕日って、ゆっくり見たことが無いね。日が落ちる瞬間ってどうなんだろ?」
ということで、パーキングエリアに車を止め、ジ〜っと眺めていました。

太陽が完全に水平線に落ちようとしたその瞬間・・・
「あ!・・・見た?」「うん、見た・・・。」「あんなふうになるんだね知らなかった・・・。」

なんだか、その日は得も言われぬ感動に包まれて、帰宅したのでした。

刻々と太陽が沈み行く中、最後の瞬間にエメラルドグリーンの閃光が走るのです。

この現象は「グリーンフラッシュ」と呼ばれ幸せを呼ぶという言い伝えのある地方(南の島々)もあります。

グリーンフラッシュ(Green flash、ぐりーんふらっしゅ)とは、太陽が完全に沈む直前、または昇った直後に、緑色の光が一瞬強く輝いたようにまたたく、非常に稀な現象。

地球の丸みに沿った大気によって、太陽光はプリズムによって曲げられると同じように屈折するが、大気の波長分散によって短い波長の光だけが届く条件で、大気のゆらぎによってまたたくものと考えられる。

高い山、離島など、空気が澄んで遠くが見渡せる場所から見られる場合が多いが、その確率は非常に小さい。 例えば小笠原諸島父島にあるウエザーステーションは、日没時に比較的グリーンフラッシュが見えやすい所として有名。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

開く コメント(10)

イメージ 1

イメージ 2


ほ、ほんまかいな?・・・(汗) 今まで見たこと無かった・・・。

詳しくは上記リンク記事参照の事。

開く コメント(14)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事