暴言日記

思いついたことを書きます

全体表示

[ リスト ]

まあ賛成なんですよ

@iida_yasuyuki
飯田泰之 経済成長はもういらない病は合理化適応機制(酸っぱいぶどう)だと思う.そういうのは自分の頭の中だけにして欲しい.

https://twitter.com/#!/iida_yasuyuki/status/156745246124949504
 
  きちんと、貧困問題や労働問題を念頭に置いた上で語られる「経済成長」と、経済学用語という限定を置いた上で語られる「経済成長」には全面的に賛成ですよ。あえて言いたくないんですけどね、こんなこと。
 
 というか繰り返しになりますが、脱経済成長論者って広くとればそれなりにいますけど、どう見ても少数派だと思うんですけねえ。数もそうだし、権力やメディアへの影響力という点ではもっとそう。たとえば佐伯啓思氏を読んでいる人なんて、保守派のなかでも比較的少数派でしょう。また佐伯氏が本当の意味で成長を否定しているのか言うと、そんなまとめ方をする人は学生のレポートでも赤点ですよね。
 
 前にマツコ・デラックスが(汗)、「だいたいがよ、もう10%の経済成長なんて無理に決まっているじゃない!」みたいなことをラジオで言っていた記憶がありますが、「脱成長論」っていうのは小難しそうな議論を含めて、要は言っていることはせいぜいこの程度でしょう。経済学的な意味での「経済成長」を否定している人は、ほぼ皆無と言って差し支えありません。文化左翼系の人なんて、社会的影響力ゼロですから。というかフーコーを専門とする文化左翼だった人が、(正しい意味での)新自由主義者の飯田先生とくっつくとか、そういうわけのわからない状態。
 
 結局のところ、「経済成長」という言葉を出来る限り使わないで、みんな生活が今より楽になるという話を具体的にしてほしいわけです。そういう話をちゃんとすれば、反成長論なんて一部の文化左翼以外にきれいさっぱりいなくなると思いますけど、 「経済成長」をマジックワードで振り回している人が竹中氏や橋下市長に好意的なまなざしを向けているうちは、まあダメでしょうね。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

みなの暮らしが豊かになる為には経済は成長する事が必要と言うことです。然し好むと好まないにしろ、斜陽化(ポルトガル、ギリシャなど)して、貧困の生活を逃れる為には矢張り国としては勝ち組に入らないと年金、福祉どころではない。福祉をするに結局は金が必要。一部の文化人が云っているようには行かん。

2012/1/11(水) 午前 1:00 [ tas ] 返信する

顔アイコン

何で,資本の拡大再生産をしないと,労働する諸個人のQOLを上げることができないなんて決めつけるんですか?

資本過剰こそが貧困の原因なんだから,少なくともQOL向上に貢献しない部門のmc,mv,mkをけずって労働時間も短縮して自由時間を増やす方がずっと,QOLの向上に貢献しますよ。

2012/1/14(土) 午後 11:24 [ 阿蘇地☆曳人 ] 返信する

顔アイコン

低成長思想は国を滅ぼす。何も現時点(3次元)(T0XYZ)でのみの思考は大きい誤りである。世は時間次元と共に変化し動く4次元(TXYZ)として考察することだ。即ち現在(T0)の経済状況(T0XYZ)が、50年後の経済状況(T50XYZ)にそのまま移行することは絶対にありえない。即ちT0XYZ≠T50XYZ。 例えば50年前の大卒の給料は1万円(T-50XYZ)、今は20万円(T0XYZ)見れば理解できる。即ち現在(T0XYZ)の社会環境で50年先の計画(T50XYZ)を幾ら精密に打ち立てても当たる訳がない。
未来は相乗作用を起こしながら前に進む。即ちそれは数学的には指数関数(鼠算的変化)で膨張する。即ち変化が新しい変化を生み、またその変化が次の新しい変化を生みだす。この世の流れで永遠に前に進む。
(T0XYZ<T0XYZ<<T0XYZ<<<T0XYZ・・・・)。
そのテンポは激しさを増すのが自然。これが大きい川の流れだ。勿論部分的にば反作用で逆流する水もあるだろうが、それを近視眼的に見ては判断を誤る。世界の平均成長5%(7%以上を高度成長、3%以下は斜陽)はしないと国が滅ぶ。

2012/1/14(土) 午後 11:58 [ tas ] 返信する

顔アイコン

1⇒20は、過剰蓄積によって作られたインフレでは?

証明すべきものの根拠を証明すべきものそれ自体に求める循環論証にしか見えませんが。

それから、脱成長や低成長は、停滞でも固定でもないですよ。生産性向上の成果を自由時間の拡大や環境負荷軽減に振り向けるのですから、発展運動です。

2012/1/16(月) 午前 9:16 [ 阿蘇地☆曳人 ] 返信する

顔アイコン

経済が成長すればね〜(´-ι_-`) 削除

2012/10/28(日) 午後 5:14 [ ドーナツ ] 返信する

顔アイコン

消費税は物価が一律に上がることだ。それは斜陽国(EU)の真似である。真似は半世紀の位相差遅れで跡を追う。一方成長政策(リフレ)で物価は上るが、経済は活発化する。即ち雇用及び収入が上がる。何れの選択が日本の未来の為になるかだ。経済成長はその成長を足場にして次ぎの成長を生む。即ち論理的に指数関数的成長をする。指数関数とは2倍、3倍ではなく10倍、100倍と言うことだ。ICが発明される前に幾ら正確な電話の未来予測しても意味が無い。この指数関数成長下での経済政策(新ケインズ)に乗った百年の計、其れが先見の命である。この不景気時に民間は投資しない。だから金が動かない。この時こそ思い切った公共投資景気刺激策をする時である。その両輪としての金融緩和策である。短期(10年)、中期(30年)、長期(50年)先に金を生み出す項目に分類し、大規模公共投資である。例えば50年後の投資例として、日本が孤立しない為にも大陸間鉄道は必要だろう。30年後の投資として安藤忠雄の日本海海洋牧場、10年後の海洋資源、遺伝子工学等、各界の有識者、経済界の総合プロジェクトを組織し計画、実行することが求められる。

2012/10/28(日) 午後 5:30 [ tas ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事