4. 快適化 (内装)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

RECAROシート 取付

うーんっ。腰が痛い。

なんかのCMみたいな始まり方ですが、私元々腰痛持ちでして
どうもカムロードのペナペナなシートだと腰が痛いのです。

そりゃあベース車がトラックですから・・・・

ってトラックって元々長距離走行が想定されてんじゃないの?
なんであんなにシートがペラペラなんだろう・・・。

ちょっと数百km走るともう腰が痛くて痛くて・・・(汗)


遠くに行くたびに腰が痛くなってしまっては
出かける事自体が億劫になってしまいかねないので
ここはシートを変えようとなったワケです。


色々調べたところ、やっぱりレカロかなぁ〜
定番だけどこのデザインがいいなぁ。

イメージ 1





















・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・
・・・・既に廃番じゃないですか・・・・(´Д⊂ヽ


新型は高いしなぁ・・・・。



そんな感じで色々インターネッツを駆使し、探してみたところ、展示品で未使用品を持っているカーショップを発見っ!
しかも展示品なのでお安くしますよとの事。


即、振り込みましたが何か?



よーし。これでシートは確保したっと。

あとはシートレール・・・・・

た、高いっ・・・・orz


たかがレールですよ?レール。レールで2万オーバーて。

まぁ文句を言っても仕方がないのでレールもポチポチ。


ん?なになに?カムロードはリクライニングのダイヤルがドアに干渉する為
薄型ダイヤルが必要とな?ほぉ〜なるほどねぇ。
これは買っとかないとダメですな。(ポチポチ)


いやぁ〜インターネットって便利ですね。こういう情報がすぐに分かってしまう。
必要な情報を知る事が出来るし、余計な時間、買い物が要らなくなるもんねっ!


後日、シート、レール、ダイヤルが到着。
早速取付。


で。特に作業の様子もなく、いきなり完成ですがこちら↓

イメージ 2
















あとは薄型ダイヤルをつけてっと・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・

ん?リクライニングダイヤルとドアに隙間が・・・





干渉しないじゃないですかーっ!(叫)







結局ムダな買い物してるじゃんと思った方、クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓




WEBCON-3 取り付け


Zilノーブルには標準でWebasto社製FFヒーターが装備されています。
しかし標準コントローラーだとダイヤルで調整するのみで、適正な温度に調整出来ないような気がしましたw

なので皆さんの評判の高いWEBCON-3を取り付け用と購入前から検討していましたが
なぜかFFヒーターのコントローラーの位置がこちら↓

イメージ 1















??なぜに??(2回目)

ここって使いやすい??
運転席からも微妙に調整出来ないような気もするし、サードシートからでも
手が届く範囲ではないし・・・。

どのみち通常人がいるシートから手が届かないのであれば、スイッチ系は
纏まっていた方が良い気がする・・・。

そんなワケで、せっかくWEBCON-3を取り付けるので
ここに取り付けてもらいました。

イメージ 2














結局、どのシートに居ても手が届かなくなりました(白目)



まぁ。ここが正解かどうかは分かりませんが、今のところ不便は感じません。
強いて言えば、リアベット部にWEBCON-3を取り付けても良かったかも?

また純正の位置には外部センサーを付けてもらいました。

イメージ 3






















これも初めから取り付けてしまったので、効果は分かりません(汗)




更新の励みになりますので、宜しければクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓


ずーっと仕事がバタバタしてましてブログをアップする
余裕がありませんでしたーっ!


えぇ。言い訳ですけど(;^ω^)



Zilノーブルには常設リアベットがあります。
サイズは1400×1900mmのダブルサイズになってます。

このベットのおかげでノーブルにしたと言っても過言ではないほどです。

しかしながら不満もあるわけです。
リアベットの間接照明のスイッチがなぜか最後部にあるのです。

どういう事かというと、キッチン側からアクセスした場合
間接照明のON/OFFのスイッチを操作する為に、いちいちベットに上らないといけないのです。

??なぜに??

このスイッチはキッチンに立っている状態で操作出来た方が良いと思い
キッチン側に移動してもらいました。


1回普通に車中泊したら使いにくい場所だって分かるんですけどねぇ。

↓ちなみに純正の位置はこちら(もっちゃんさんより画像拝借しました)
イメージ 1















↓移動後の位置はこちら
イメージ 2















ついでに後部のAC100Vコンセントもテーブルの上に付けてもらいました。
イメージ 3














照明スイッチの位置はこっちの方がいいと思うんですけどねぇ。




更新の励みになりますので、宜しければクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓
エントランスのステップですが、標準で滑り止めが付いています。

イメージ 1
















上段は全面に貼ってありますが、下段はなぜか前面のみ。
下段の奥側は靴を入れたら砂だらけに?

まぁ白いFRPなんで傷とかはそんなに目立たないんだろうけど、なんか気になる・・・(;´Д`)



そんな訳で下段も全面に貼って貰いました。
イメージ 2
















しかーし!画像では見えませんが、下段部に貼ってある滑り止めは1枚物ではなく
途中で延長されており、つぎはぎになっていますw


更新の励みになりますので、宜しければクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓

生活用水タンクについているスカッパーを追加しました。

Zilノーブルは発表時の生活用水タンクは67Lでしたが
気がついたら55Lになっていたという変なところがあります。


Zil520/クルーズが67L
Zilが87L!!

我がノーブルは・・・55L  orz


『Zilシリーズ(生活用水標準モデルのみ)』では一番小さいんですね・・・。




いいんです。その分、車重が軽いので (白目)



元々スカッパーは取り付けられているのですが、タンクの形状を考えた場合
タンクの端の方が洗えるか分からなかったので追加をお願いしました。



標準のスカッパー位置はこちら↓
イメージ 1
















追加した状態がこちら↓
イメージ 2















これでタンクの中が綺麗に洗えそうです( ゚∀゚)




ちなみに追加したスカッパーの詳細をのせておきます。

購入先         :バンテックパーツセンター
商品コード    :131028
価格            :648円(税込)


※追記です

画像が非常に分かりにくくてすいません(;´Д`)

スカッパーは早い話、タンクの蓋です。
単品画像だとこちら↓
イメージ 3



















更新の励みになりますので、宜しければクリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事