全体表示

[ リスト ]

スバルR2見参!

イメージ 1

イメージ 2

年式不明(多分昭和50年式)のR−2です。
軽自動車の車検証はちょっと前まで、手書きでした。
なので、古い車の場合、どこかの段階で、文字が読みずらくなると、
年式の欄をバッテンにしちゃうみたいです。
このクルマも、そんな理由?で年式欄がバッテンなのです。
スバルR2は短命でした。
初代のスバル360は、ほとんど独占市場で、爆発的にヒットしました。
でも、他メーカーが、黙ってほっておくはずもありません。
ホンダはN360をデビューさせ、世の中の度肝をぬきました。
同じ排気量ながら、4サイクルエンジンは静かです。
スバルのエンジンはバイクと同じ2スト、白煙も吐きながら走り、エンジン音も
それなりにうるさいのでした。
もうスバルの時代ではなく、後継のR2も、もはや時代遅れの
2ストエンジンでは勝負はみえていたのです。
たしか4年ぐらいで生産は終了しています。

この記事に


.


みんなの更新記事