全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
オイラの信頼おけるメカニックの
AutoGarage MICKさんより業務連絡〜〜。
 
MICK:『R君出来上がりましたよ!』
しかし…8月7日まで仕事…休み無しです。
 
オイラ:『取りに行けないよ〜www
 
MICK:『お届けしましょうか?
 
オイラ:『う〜ん。そうしてもらえる…納車されても、乗れる時間ないから、お手すきの時でいいよ。
 
 
 
こんな感じに出来上がってます。
 
右斜め後方から〜
イメージ 1
右斜め前方から〜
イメージ 2
どこが変わったか…カミさん判るかな〜?
ホイールテープは、ちょっと目立つか…
 
う〜んww。
 
ラジエターコアガードは、BBQの焼くときの網だと言えば誤魔化せるか… 
 
う〜ん?
 
細かいところだと…
テールランプのLED化に伴いナンバー灯も赤くなってしまうので…
下面に白色のLEDライセンスランプを取り付けました。
 
まっ! この辺は気付かれないでしょう
 
イメージ 3
 
その他細かい変更点は…
 
ちょっと見えづらいですが…
クラッチ用アントライオンタンクステー横にUSBジャックをメインスイッチから配線して、
目立たないようにハンドルに固定しました。
これで、スマホの電源の確保ができます。
 
ミノウラのホルダーでスマホを取り付ければ便利なナビになりますね〜
これで、スマホのバッテリーを気にせず、ナビとして使い何処にでも行けちゃいますよ〜
 
あと…メーターを銀縁に…
それと、ミラーをちょっとドレスアップ!
 
イメージ 4
 
 
あぁ〜!
 
 
 
 
早く乗りたいよ〜!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by BENちゃん

カスタムパーツ 最終

やっと…来た!
 
 
Rショック
 
 
 
イメージ 1
 
NITRON
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
完成間近!
 

どぜう�

1F 入れ込み座敷は江戸時代にタイムスリップしたみたい
雰囲気いいですな〜
 
イメージ 1
イメージ 2
定食にしたので…
みそ田楽が付いてきました。。
 
お〜っ!くじらの竜田揚げが来ましたよ〜
お熱いうちにいただきま〜すww//。
 
イメージ 4
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もう一本いっちゃいましょう
 
どぜう汁もナイスです
 
イメージ 6イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
くじらもいけるね〜
うん〜! 『さらしくじら』 なんだ?
いってみましょう
イメージ 8
 
酢みそで食べるのね〜
う〜ん!サッパリしてます
 
イメージ 9イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大変美味しくいただきました…
また、浅草に来ることがありましたら
寄らせていただきますwww//。。
 
イメージ 11イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
帰りにお店の方から、ほおずきを頂きました。
 
ありがとうございます。
 
7月9日・7月10日とは浅草寺にお詣りすると…
1日で四万六千日のご利益があるとか…
この時にほおずきを売り始めたようで、別名ほおずき市と言うそうです。
 
 
 
帰りに浅草寺に、お詣りに行きました。
 
そこで、おみくじを引いたら…
 
 
なっ。 なんと!
 
 
大吉
 
 
さっそく…ご利益か?
 
 
サマージャンボ買って帰〜ろう
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by(カムフラージュ作戦…どぜうに気を引かせて大吉!)より
 

どぜう

江戸東京博物館の観覧が終わり
時計を見たら、もう午後3時過ぎ
あぁ〜腹減った
 
ってなわけで…
 
浅草も近いし…
 
この暑さ…喉も鳴っておりますww
 
どじょうでも食べに行っちゃいましょ〜う//。。
びゅ〜〜ん
 
駒形どぜう 浅草本店
イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
所在:東京都台東区駒形1−7−12
TEL:03-3842-4001
営業時間:11:00〜21:00(ラストオーダー)
       年中無休(大晦日と元旦は休業)
 
 
のれんの由来
 
仮名遣いでは「どじょう」。もともとは「どぢやう」もしくは「どじやう」と書くのが正しい表記です。それを「どぜう」としたのは初代越後屋助七の発案です。文化3年(1806年)の江戸の大火によって店が類焼した際に、「どぢやう」の四文字では縁起が悪いと当時の有名な看板書き「撞木屋仙吉」に頼み込み、奇数文字の「どぜう」と書いてもらったのです。これが評判を呼んで店は繁盛。江戸末期には他の店も真似て、看板を「どぜう」に書き換えたといいます。
 
と、まあ能書きはこのへんで…
メニューです!
イメージ 4
とにかく、まづはコレですね〜
くぅ〜
 
カミさん骨と頭がチョット苦手ということで…
ひらいてある、『どぜうさきなべ』を注文ですww//。
 
ネギを沢山のっけま〜す。。
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
 
イメージ 8
七味をふって…パク
 
カミさんも珍しく飲みたいというので…
ささやかに、カンパ〜イ
 
柳川なべも食しますww//。
ささがきごぼうに濃いめのタレがふんわり玉子でとじてあって…
 
うっ うまい!
イメージ 9イメージ 10イメージ 11
1F入れ込み座敷
雰囲気もいいですね〜//。。
イメージ 3
後半へつづく…

カムフラージュ作戦

最近ZRX乗りに行かないねぇ〜?。
 
と言われる前に…
 
江戸東京博物館のチケットがあったので…
カミさん誘って、電車でお出かけ行ってきま〜すww//。。 
デデンコ・デ〜ン♪…デデンコ・デン〜〜ン♪」
 
地下鉄大江戸線・両国駅から徒歩1分
3F入場口からエスカレーターで6F展示室入口へ
館内入場してから…イヤホンガイドのレンタルがあることを知ります。
 
オイラ:『イヤホンガイド貸してもらえますか?』
案内係:『貸し出しは1Fになります。』
オイラ:『えっ!入場しちゃってるんだけど…』
案内係:『申し訳ございません。こちらでは貸し出しは出来ないのですよ。。;』
 
ってなこって…
今度は、エレベーターで1Fへ一度、退館させていただきます…
あ〜〜! めんどくせぇ〜
まっ…しょうがないか〜
 
イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2台分のデポジット2,000円を支払いレンタルします。
こちらの博物館に来られる際には、1Fチケット売り場横で、先にレンタルされるのがオススメです。
返還時にデポジットは返金されます
館内観覧時には、あると便利ですよ〜!
※たぶん…台数が限られているので、レンタルが有ること…あまりPRしてないんじゃないかな〜?
  実はオイラも入場して少し観覧してから、他人が使用しているのを見て気付きました。イメージ 4
6F江戸ゾーンより5F東京ゾーンまでの展示室を観覧しま〜す。
イメージ 5
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
①復元された日本橋                       ②実寸大の中村座
 
①徳川家康が江戸幕府を開いた1603年に架けられました。
  実際の橋の大きさは長さ約51m(28間)、幅約8m(4間2尺)。
   ここでは、立替えの記録や絵画などを元に、北側半分(14間)を復元しています。
②江戸時代の歌舞伎座を1分の1で復元。
  江戸の文化を凝縮したような看板
  イベントも行われます。
 
 
おっ!お〜〜! 千両箱
 
イメージ 7イメージ 8
こっ!こんなところに…
カスタムの軍資金が
あったとは…   なんて…   おっ重い。。;
 
 
 
つづいては東京ゾーンを観覧しまして…
うわぁ〜こんな家電、ガキンチョの頃あったなぁ〜
洗濯機の脱水って…たしか衣類をローラーに挟んで手回しして
絞った記憶が…かすかに…
イメージ 9
イメージ 10
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
ほ〜!。。;
スバル360
たしか…オイラのじいちゃんが乗っていた様な
マシンカラーはグリーンだった様な…カワサキのチームグリーンみたい。。;)
もっと濃い緑だったか?
 
最後は日本橋を下から見上げて
退館。。
 
ゆっくり観覧2時間超でした。
観覧終了!
イメージ 3
いや〜腹減ったぁ〜。。;
 
浅草も近いし
 
ここは…なんかしゃれた物でも食べに行きますか
 
 
レッゴー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by(カムフラージュ作戦…博物館に気を引かせろ!)より

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事