潰瘍性大腸炎のずぼらー患者日誌

体調1番、仕事は2番、スタバるは3番

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

筋トレ

この前まで働いていた会社ですっかりやられ、リハビリも継続中
整形外科のお世話になってる
なんてまるで普通の人みたいだけど
 
あまりの重労働で商品開発の仕事だったのか
今でも疑問だ
研究所でも重い物はもったけど比じゃなかった
患者になって色んな仕事を経験させてもらってます
 
それで、リハビリは腰と手首を痛め
歩くのも困難だったけど
リハビリで2週間目にはかなり
日常生活が楽になり、今は4週間目
 
しかし、体調不良のためお休みしたら
また振出へ戻った
筋肉は毎日使わないとね・・・・・
 
20歳の時に椎間板ヘルニアをやって
リハビリとか行ってたけど
昔とはやり方も全く違ってて
今は自分で頑張って治すのが主
 
自分で頑張るのは得意なので
毎日自宅で頑張っていると
ちゃんと成果は上がるもんだ
 
『出来るようになった』と思って
リハビリに行くと担当の方が
『では、次のステップに行きましょう
と更なるチャレンジを用意している
なかなかニクイ奴
 
下腹の筋肉を強化する
ちょっとした運動だけど
これがIBD患者弱いとこ
のような気がする
 
立ち姿や姿勢などから
特徴や癖をみてトータルで
治すメニューをたててもらう
そんなのが今のリハビリの印象
 
IBD患者にもこれって必要だと思う
いつもお腹が痛いからお腹大事に
してぶよぶよだもんね
 
貯筋も必要だー
特にお年頃でもそう感じるかなぁ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

家にひきこもり

イメージ 1
 
                    今朝の5時ごろ
                    札幌の今の空はこんな感じです
                    まだまだに降られちゃ困る
 
 
新しいデジカメはきれいに撮れるなぁ
いまいち、まだ使い方がわかんないけど
まぁでもなんとかね
 
早起きに引きこもりは入院中を思い出す
これでまる2日は外に出てない
筋力落ちるよね
 
ちょっとずつ食欲も出てきたので
3歳児くらいメニューからスタート
 

寝たきり・・・・

昨日の朝はちょっと喉が痛いと思って
念のため漢方内科へ行った
また風邪きたねーとのこと
 
大した症状もなくまぁ大丈夫だろう
なんて思ってたら昼には
関節が痛く、頭痛、食欲なし
38度の熱
 
熱が上がるくらいの調子悪さは
もう4年ぶりくらい
久々の熱だけど、お腹が調子悪くなる様子はなかった
 
予定変更で全てキャンセル
とにかく汗をかいて着替えるを繰り返し
風邪による関節痛のための漢方を飲んで夜は寝た
 
夫は慣れているので、普通どうりにご帰還
ポカリを買ってきてはくれた
『ウダウダ唸ってても治りませんよ〜寝た寝た〜』
と追い立てる
 
何にも食べていない時期がここんとこ少ないから
食べないと力が出ない事も忘れてた
有難いことだけど、、、、、
 
シャバ生活慣れは怖いねー
 
 
 

今日は参鶏湯

日中は病院の診察だけど、夕方からIBD仲間のSちゃん家へ
一緒に参鶏湯を食べる予定
 
鍼灸師になったSちゃんはよく治療に来てくれる
針も色々流派があるらしく、ちょっと変わった治療
でも、やる側も患者側にも優しい治療
 
針は慣れてはいるけど
やっぱり、ブスッと刺す瞬間は緊張する
刺さない針治療でやってくれて治療してもらったら
その日はぐっすり
 
我が家にあるものと言えば韓国物
Sちゃんには食べ物でお返しというところです
 
患者仲間と食べるご飯はなんだかホッとする
寝食共にして何か月も一緒にいたせいもあるのかな
 
今日のような寒い日にはぴったり
 
 
 

『イクラ』

イメージ 1
 
 
アップをさぼっていたから今年の挑戦のいくらを忘れていた
ちゃんとした醤油漬けはお初かなぁ
お腹にはお勧め出来ないけど私は平気
冷凍しておいたから在庫はまだある
 
北海道はやっぱり『シャケといくら』
魚は秋冬が美味しい
皆、シャバで美味しく食べよう
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事