ここから本文です
隨善寺のブログ
山奥の小さなお寺のちょっとした癒やし?のページ。

着物で京都を。

こんにちは。
京都から、長女の綾です

昨年後半から、
随分とご無沙汰してしまいました!

お久しぶりですが、
皆さんお元気でしょうか?
暖冬、暖冬と言われながら
もうすぐ春が訪れようとしていますね

さて、そんな季節の変わり目
福岡の仏教短大に通う妹が、
最後の修練のために京都へ来ていました。

一週間の中で、とても温かく
濃ゆく深い学びと経験をした様で、
清々しい様子が素敵でした

修練が終わった後、一日だけ
2人で着物を着て京都を散策してきました。

親鸞聖人の得度をした、
青蓮院。
お庭がとてもきれいで
心が静かになるのを感じながら歩きました。

イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4




イメージ 5




イメージ 6



イメージ 1



イメージ 11



もう一つ、少し脚を伸ばして
青蓮院門跡青龍殿へ。
吉岡徳仁という方のガラスの茶室と、
京都を一望してきました。

イメージ 7



イメージ 8


ガラスが氷みたいやー、と
妹が言っていました。
確かに!!

イメージ 9



イメージ 10



宗教の歴史をたどると、
(私は詳しく無いのですが(笑))
必ず政治的なものとの繋がりが深く、
政治的背景により宗派が別れたり…

上手く言えませんが、
人の心と人の世は同じなんだなぁと

思うなぁ。

とそんな事を、修練終りの柔らかい頭の妹につぶやきながら歩きました。


イメージ 12



イメージ 13


妹が修練でどんな事を感じ、
学んできたのか?

それは…

また、お参りや
うちのお寺の行事の時などにでも
ぜひとも、本人に尋ねてみてください

私も、
慌しい仕事の中で
妹のお陰で
ほっと良い時間がとれました

着物を着て、背筋がちょっと伸びて。

ゆっくり歩く時間で

心の充電ができました


季節の変わり目、
過ごしやすい気候を目前に
心身ゆらぎやすいかと思います。

体調に気をつけて、
春の準備をされてください。


では、また



この記事に

秋の研修

イメージ 1

イメージ 2

今日はお久しぶりの投稿をしようと思います。笑
次女のあいみです。

実は今京都からの帰りの新幹線の中でこのブログを書いています。

27日金曜日から今日まで、学校の研修ということで本山である東本願寺の報恩講奉仕団に参加していました。

報恩講奉仕団というのは、東本願寺の中にある同朋会館というところに泊まって、報恩講参拝を日程の中心とし、清掃奉仕や、講義を聞いての座談、朝・夕のお勤めなどをします。
詳しいことが知りたい方は「東本願寺 奉仕団」で検索してみてください!笑

そしてこの奉仕団には、私のようにお寺の生まれの人だけではなく、全国各地の門徒の方々などが参加されます。

今回の奉仕団は日程に28日の結願日中の坂東曲を見ることができるので同朋会館も満館となっていました。
約200人の方々と2泊3日を共に過ごしました。
その中には東北から来られた方々、また海外のハワイやブラジルから来られた方々もいました。

その方達と朝は御影堂でのお参りからはじまり、夕方はこの200人の門徒の方々と毎日正信偈のお勤めをしていました。
私はこのお勤めで感動しました。
年齢も性別も生まれた土地もちがう、この200人の人たちが、共に念仏している。そのお念仏が重なり合い、ひとつになっている。その声が私には力強くも、温かくも感じました。なぜそう感じたのか、私にもわかりません。しかし、今の私にはそのように感じました。

他にも、初めて坂東曲をみたり、講義や座談のなかでも沢山のことを感じました。
このように沢山の方々と出遇えた、いろいろなことを感じることのできた、このご縁に感謝したいと思います。

まだまだ書きたいことがあるのですが、それはもう少し、自分の中で問うてみたいと思います。そしてここに書けたらと思います。

言葉足らずなところが多々あったと思います。また不明な点などはコメントなどで質問していただければと思います。

この記事に

こんにちは
京都から、長女の綾です。

すっかり、ブログの間が空いてしまいました
お久しぶりです。

しばらく投稿できていない間、
家族の誰かが書いてくれてたりするかな?
と薄い期待を持っていたのですが…

…いやはや。うちの皆はこんなもんですね(笑)


そんなこんなで、
早くも梅雨の時。
各地での豪雨がニュースで報じられていますね。
九州各地、大丈夫でしょうか。

京都は比較的雨の少ない梅雨のような気がしています。
ここ数日、急激に湿度も気温も上がっていますが…

イメージ 1


この季節と言えば、やはり紫陽花ですね。
写真は6月の始め。
賀茂川沿いにある、花屋さんです。

道みちに咲いているのを見かけていたのが、夏が近づくに連れて
色が落ち、終わりが近づいているようです。


私事ですが、
つい最近母方の大叔母が急逝しました。
一昨年から父方の大叔母、祖母、と
お別れが続きました。
小さい頃、よく一緒に時間を過ごした
おばあちゃん達。

本当に寂しく、
たくさんの思い出だけが胸に残っていて
おばあちゃん達はもういないという事に、
中々慣れませんね。

季節が変わるごとに、色々な思い出をふと
思い返している、今日この頃です。

命って本当に永遠ではなく、
毎日、何が起こるか分からない、
というのを、
身を持って感じていました。


急逝した大叔母は不治の病持ちでしたが、
幼少の頃、よく
「おばちゃんも頑張っとるから、綾ちゃんも頑張りなさいよー」
と、言うてたのを覚えています。

おばあちゃん達とのお別れで、
周りの親族や、近しい人は皆、
とても悲しい気持ちに包まれましたが、
その気持ちを共有したり、支えてくれる家族が皆あったので、
それが何よりも良かったと思いました。

イメージ 2


おばあちゃん達に言われた言葉達を
反芻しながら、寂しいけれど、
優しい気持ちになります。

イメージ 3


どこか、ぼんやりした梅雨の季節の後は
暑い夏がやってきますね。

実家は父方祖母の初盆と、
お寺の忙しい季節がやってきます。(笑)

私も短いですが、帰省の予定で、楽しみにしています


体調に気をつけて、お過ごしください♪

この記事に

音楽に触れながら。

こんばんは。
京都から、長女の綾です。

週に一回投稿を目指していたのに
すっかり月一…(?―?٥)
最近、バタバタモードで
ゆっくり、思いを巡らせたり
気持ちを振り返るような時間がとれなかったので…

早くも4月がやってきて
春ですね。

京都も桜の見頃を迎え、
今日はしんみり、優しい雨が降っています。

新しいスタートの季節、
みなさんはどんな気持ちでおすごしでしょうか?

昨日、昨年初めて聴いてから
心にずっと残っていたtricolorという
アーティストさんライブに行ってきました。誓願寺というお寺が会場で、
とても素敵な音楽に雰囲気も抜群な中の数時間がとても幸せな時間でした。

穏やかで優しい、伸びやかな音に、
心がほどけていくのを感じながら、
最近、慌ただしい日常の変化や、
人間関係だったり、
傷つかないように気をつけるのに
疲れたり。

気付いたら、
肩に力を入れて毎日を過ごしていたんだなぁと、あらためて思いました。

肩の力が抜けて、元気がちょっとずつ戻ってくるような時間でした。


イメージ 1



帰りに、tricolorさんのCDを
買って帰りました。
疲れていたのもあって、行くのを迷ったのですが、ほんとに行って良かったなぁと思いました。

イメージ 3


イメージ 4




変化の多い時期になると特に、
折々、自分の弱さや脆さというのを
痛感しますが、

そんな所もまあいっか
と思いながら、鴨川の夜桜の道を帰りました。

自分が自分になれる時間や、
音楽はとても大切ですね。

イメージ 2



色んな植物が芽吹く春。

私の家の植物も新芽がどんどん
顔を出し始めました。

みなさんは
どんな春をおすごしでしょうか?


この記事に

開くトラックバック(0)

春の予感。

こんばんは
京都から、長女の綾です。

お正月の頃が過ぎたと思ったら、
あっという間に三月。
職場も少し慌ただしさを帯びています。

随分久しぶりで、気づけば一ヶ月ぶりの
ブログでした(^_^;)

三寒四温、そんな時期になりましたが
皆さんお元気にされているでしょうか。

京都は
お天気が少し不安定で、
雨がぱらついて冷え込んでみたり
ふと、温かい日があったり。
まさに冬に少しづつ
春が混じって来ているような気候です。


昨日は、ずっと聴きに行きたかった
アーティストのLiveへ行ってきました。
優しくて綺麗な声と、温かい歌が心に
じんわり染みてとても素敵でした。
ボーカルの方が、
病気の治療のため、
このライブで一旦活動休止されるので
また、元気に復活Liveをされるのを
楽しみにしようと思いながら、
帰ってきました。


健康であること。

それだけで、
本当にまるもうけやなぁと
よく思います。

いろんな病や、
不治のもの、先天性のもの…
悩んだり付き合って生きてる人もたくさんいますね。

体調を崩した時、
初めて気づく大切な事、
当たり前の事のありがたさ。
大事にしてこなかった自分。
私は、いろんな事を
気づかせてもらった時間でした。

振り返ると

自分の事
周りの事

大切にするという事

頭の中に置いて生活するようになった気がしています。


イメージ 1




時間にも、命にも限りがあるので
ちゃんと大事に、
楽しく生きていくことかできたらいいなと

時々ふと思いながら

春を待つ、最近の私です。

…病気をする前にちゃんと気づいたり
大切に出来てたら良かったのになぁ、
と思いますが…(*_*;

…まぁこれから大切にできるから
良かったかな…(笑)


イメージ 2




今日はとても温かい陽の光を感じる
お天気の良い一日でした。
日が沈むとぐっと冷え込んできました。


イメージ 3



イメージ 4




夕暮れの空は暖かそうな色と
冬っぽい空気が混ざっていて、
まさに、
冬と春の間を感じました。


まだまた、寒い日がつづきそうですが

体調に気をつけて

春を待ちましょう♪


この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事