Zutto_3のブログ

今後の原発はいらないと思う / / 放射能除去の情報には疑問を感じる

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]


第17回 世界湖沼会議(いばらき霞ヶ浦2018)EM菌補助対象外


www.ilec.or.jp/jp/wlc - キャッシュ 
世界湖沼会議とは
世界湖沼会議は、1984年に滋賀県の提唱により開かれた「世界湖沼環境会議」の後身として、世界各地で開催されてきました。以来、同会議は研究者・行政担当官・NGOや市民等が一同に集まり、世界の湖沼及び湖沼流域で起こっている多種多様な環境問題やそれらの解決に向けた取り組みについての議論や意見交換の場となっています。

これまでの開催国は、日本、米国、ハンガリー、中国、イタリア、アルゼンチン、デンマーク、ケニア、インド、インドネシアです。 
【今後の開催予定】
・ 第17回 (WLC17): 茨城県 (2018年度)
次回の世界湖沼会議は2018年10月15~19日に茨城県にて開催されます。


www.pref.ibaraki.jp > ... > 環境・自然 > 霞ケ浦 > 世界湖沼会議 - キャッシュ  
世界湖沼会議は,1984年に滋賀県の提唱により開かれた「世界湖沼環境会議」の後身として,世界各地で開催されてきました。  以来,同会議は研究者・行政担当官・NGOや市民等が一堂に集まり,世界の湖沼及び湖沼流域で起こっている多種多様な環境問題やそれらの解決に向けた取り組みについての議論や意見交換の場となっています。
第17回世界湖沼会議(いばらき霞ヶ浦2018)基本構想を策定しました。(2016年8月26日更新)

www.ilec.or.jp/jp/topics/?p=3211 - キャッシュ 
速報:世界湖沼会議が再び日本に. 2018年に予定している第17回世界湖沼会議( WLC17)の開催地が、茨城県に決定いたしました。 日本での開催は、2001年に琵琶湖 畔で開催された第9回の会議以来17年ぶりとなります。


www.pref.ibaraki.jp > ... > 環境・自然 > 霞ケ浦 > 世界湖沼会議 - キャッシュ
17時間前 - 平成29年度世界湖沼会議市民活動気運醸成事業費補助金の募集を開始しました. 

平成29年度世界湖沼会議 市民活動気運醸成事業費補助金

《補助の概要》
県では,平成30年10月に開催する第17回世界湖沼会議(いばらき霞ヶ浦2018)への住民参加を促進するため,世界湖沼会議のテーマに関する事業又は世界湖沼会議への参加促進に関する事業を実施する団体に対し助成を行っています。

《補助対象事業,補助金,上限額》
補助対象事業
ア 世界湖沼会議のテーマに関する事業    
人と湖沼の共生-持続可能な生態系サービスを目指して-をテーマとしたイベントや会議,水辺環境浄化活動や環境学習など
イ 世界湖沼会議への参加促進に関する事業   
世界湖沼会議への参加の呼びかけ等市民の参加促進活動など
補助率 1/2以内
補助金の上限額 1,000,000円

ただし、有用微生物群を活用した事業及び経費については補助対象外
 補助金交付要項(PDF:120KB) 第5条に定める経費のみ対象




ja.wikipedia.org/wiki/有用微生物群 - キャッシュ
有用微生物群(ゆうようびせいぶつぐん、Effective Microorganisms、EM)とは、1994年に琉球大学農学部教授比嘉照夫が命名した微生物資材およびその関連商品の商標である[1][2]。Effective Microorganismsとは比嘉による造語である。通称EM菌


www.sciencecomlabo.jp/health.../effective_microorganisms.ht... - キャッシュ




全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事