バイクのお医者さん 道楽屋のブログ

バイクとか パソコンとか 平凡な日常とかの備忘録的なブログです 宜しかったら 時々覗いてやってください

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ホット・ドッグ

イメージ 1

depuis 1947

と言う事は、創業72年になるのですが

この場所で
そんなに長く営業していた訳では無く

アズマヤは
元々紺屋町にあった老舗の喫茶店で

閉店してから暫く経って
ここへ移転したらしいのですが

その頃はあまり関心も無く
このお店のことは長い間忘れていたのです

で、何故今更なのかですが

TVか何かで見た「今食べてみたい物は?」
との問いに ふと浮かんだのが
アズマヤのホット・ドッグ

そう、私の中では

ホット・ドッグと言えば
このアズマヤのホット・ドッグの事で

中身はコールスロー、カニ缶、ハム
そしてパセリ・・・

幼少期のスリコミとでも言いますか
これが私にとってのスタンダードで

ソーセージを挟んだホット・ドッグは
私にはとても違和感があったのです

とは言え
このホット・ドッグは長らく食して無く

多分最後に食べてから
55年以上は経過していると思われます

イメージ 2

そんな こんなで

ネットで検索したところ
栗林公園の近くで営業してる事を知り

メニューには
あのホット・ドッグが有る事を知り

無性に食べてみたくなったのです

で、このホット・ドッグには
ミックスジュース

私的には、これが必須なのですが

何と今日は
ミックスジュースが出来ないとの事

メニューに載ってるのに 何で?

と、言った所で出来ない物は出来ないので

今日は取り敢えずホットで

イメージ 3

それで、半世紀以上ぶりの感想なのですが

ん、、、、何か違う

決して、 決して 不味い訳では無く

とても美味しいですし
そして、とても懐かしい味なのですが

ナンダロ?

触感?

昔はもっとシャキシャキ感があったような

でも
私が10歳にも満たない頃の記憶ですし

そのイメージすら既に風化している訳で

その記憶が正しいのかと言えば
そんな自信も無く

レシピは同じでも食材は変化してる訳で

また、
当時のシェフが生存している訳でも無く

つまり まぁ 少しだけ残念だった訳です

でも、
ミックス・ジュースとの組み合わせ
これを食さないと目的は達成できないので

また、何時かリベンジしてみます

このお店が無くなる前に・・・

で、このお店の場所なのですが
電車なら「ことでん栗林駅」から

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

栗林公園を目指し

イメージ 7

イメージ 8

栗林公園の正門(東門)から北へ進み

公園の北角の辺りの道路挟んで向かい側
ホテル パークサイド 高松の一階です

近くに来られた方は是非食してみてください

ちょっと癖になる味かもです

ちなみにお持ち帰りも可能です
(^^)

イメージ 9

田舎道

イメージ 1

今日は、梅雨らしい本格的な雨で

バイク乗りとしては憂鬱な天気ですが
雨の少ない我が郷里にとっては恵みの雨

本当は主な水源である高知県の
早明浦ダム近辺での雨が欲しいのですが

今回の雨はかなり期待できそう


で、話は変わるのですが

今週好天の日に
仕事で県南部の山岳地区へ行きました

ルートは
県道43号線(中徳三谷高松線)を
高松中央ICから 更に南下

市街地は高速のICの接続する
片側2車線のバイパス的な高規格道路

市街地の外れまでくると
片道2車線の普通の国道級の道路

そして
だんだん細い田舎道へと変化します

かなり南下すると県道を跨ぐ鳥居が現れます

イメージ 2

藤の花で有名な藤尾神社の鳥居です

イメージ 3

この後、暫くは すれ違いも難しい
山間部の茂みの中を走る道が続き

山を少し下ったところで視界が開けてきます

イメージ 4

ここで県道43号線から分かれて
安原農免道路へと入ります

イメージ 5

この農免道路はそう広くは無いですが
普通にすれ違いが出来る対向車線の有る道

イメージ 6

舗装路面は荒いですが
視界も開けて快適に走れます

イメージ 7

また
コーナリングも結構楽しめたりします

イメージ 8

3.5kmほど安原農免道路を楽しむと
県道30号線(塩江屋島西線)の分岐です

ここで左折して西植田方面へ向かいます

イメージ 9

この県道30号線はこの先で
西植田方面と公渕森林公園方面へ別れますが

西植田方面はかなり道幅も細く
車では走行が厳しいような道で

バイクでもOFF車が欲しいような道

イメージ 10

公渕森林公園方面は少しマシですが
それでもかなりキツめの道で

おまけに改修工事で部分的な通行止め

なので
通り抜けコースとしてはお勧めしません

イメージ 11

この日はこの菅沢町での業務でした

イメージ 12

イメージ 13

天気も景色も良いので少し休憩

イメージ 14

イメージ 15

特に何も無い所なのですが
ガイドマップもありました

何もない長閑さ

と、言うのも今日日観光資源なのかもです

イメージ 16

バス停が有るのも予想外で

ちょっと驚き

どうやら塩江からの
コミニュティバスのようです

イメージ 17

この後、どんどん道は細くなります

イメージ 18

この分岐を右方向に下るのですが

ちょっと嫌な予感が・・・

イメージ 19

舗装はされているものの
結構細い道で路面もかなり荒れています

ガードレールが唯一の心の救い

イメージ 20

その先は、舗装も捲れてきてて
ところどころ、倒れた木や落石も、、、

これでもイチオー舗装路のようです
(^^;

イメージ 21

部分的には、土砂崩れで道路が崩壊
バイクなのでかろうじて通れますが

枯葉の下はどうなってるのか不明で

ちょっとリスキーな道なのです

イメージ 22

なのでここでバイクを降りて
最低限の装備を担いで徒歩で行くことに

イメージ 23

念の為
支給されてるケータイを確認したところ
なんとか4Gのエリア内のようで

万が一の時でも何とかはなりそう、、、

イメージ 24

個人のUQ mobileも以外と優秀で

アンテナ1本ですが4Gのエリア内で
GPSも有効で結構助かってます

イメージ 25

だったのですが

後で、確認したところ
目的地の現場では何れも圏外で

GPSの電波さえ圏外?

衛星でも真上からでは無いので
届かないようでした

イメージ 26

少し下ったところで左の獣道に入ります

イメージ 27

深いブッシュを
かき分けなながら進むと目的地発見

イメージ 28

もたもたしてると
マムシや蜂や害虫とか、獣類?も怖いので

そそくさと 業務完了で 即撤収!

来た道を振り返ると
通った跡が「道」になっていました

そんなこんなで危険も有るのですが

結構ツーリングや探検も楽しめる
アドベンチャーな毎日だったりしてます
(^^)

イメージ 29

王の覚醒

イメージ 1

GODZILLA King of the Monsters

今日観てきました

平日なのですが、
バックレたのでは無く有給休暇の強制取得

年間5日以上の有給休暇を取得しないと
会社に罰金が課せられると言う アレ

その必要性に関しては大いに疑問ですが

それは置いといて

ハリウッドGODZILLAに関しては
賛否両論のようですが

私は容認派と言いますか
毎回結構楽しんでます

今回はゴジラに加え
モスラ、ラドン、キングギドラの三大怪獣

それに
歴代の日本のゴジラシリーズを
観た方には見覚えのある怪獣達も登場して

日米合作と言う意味では
1965年12月19日公開のゴジラシリーズ第6作
『怪獣大戦争』

とか

地球が舞台と言う意味では
1968年8月1日公開のゴジラシリーズ第9作
『怪獣総進撃』

なんかを彷彿とさせて
結構見応えの有る作品でした

私的にはアンギラスにも
是非登場して欲しかったのですが

これは次回のお楽しみか?

それと それと
初代ゴジラを倒したアノ最終兵器も登場!

最近エンドロールが始まると
席を立つ素行の悪い人が目立つのですが

この作品は
最後まで見ないと絶対後悔します

と言うか
観なかった人は自業自得なので
ザマ―ミロなんですが・・・
(^^;

ただ
エンドロールで流れるBGMも
往年の日本怪獣映画の作品が多く

それだけでもトリハダもので
十分に聞き応えがあるんですけどね

そんなこんなで
昭和30年代から始まった
ゴジラシリーズのファンには

是非とも観て頂きたい作品なのです

デスガ、、、

今回、時間の関係で
字幕版が観られなかったのがとても残念

やっぱ映画はオリジナルを観なければ ですね

Windows 10 May 2019 Update

イメージ 1

バージョン:1903 OSビルド:18362
6月2日に手動でアップデートしました

見た目の大きな違いは
標準の壁紙の色が紺色から水色に変わった事

かな?

イメージ 2

イメージ 3

それと、どーでも良いかもですが

むっちゃ気になったのが
エクスプローラのアイコンの色が濃くなった?

アイコンの変更と共に

表示が自動更新されないとか
長い時間使えば落ちるとか

今までイラっとしてた
バグなんかも解消されたのでしょうか?

イメージ 4 イメージ 5

それで、今回アップデートに至った理由は

先ず最初に

セキュリティソフトを
Windows標準のWindows Defenderから

プロバイダーから無料提供されている
カスペルキーに変えたところ

重くて動かん・・・

特にIE11が固まりまくりで使えん、、、

これじゃ使いモンにならんと
Ver2019から2016にダウン・グレードしようと

すると、
インストールできませんとのメッセージ

他のWindows7PCは
32bit 64bit共に2016がスルっと入ったのに

Windows10のどの辺のバージョンからなのか
2016はインストール出来ないみたい・・・

いちおーWindows10対応とあったのですが

なので
ひょっとしたらインストール出来るかな?

っと淡い期待で・・・OSのアップデート

それと
前回のアップデートから

Windows 10 October 2018 Update
バージョン:1809
OSビルド:17763

Oracle VM VirtualBoxにエラーが出て

いろいろやっては見たもののお手上げ状態で
全く使え無い状態だったこと

イメージ 6

それが期待通り
マルッと使えるようになりました

原因、理由は動かなくなった時同様
全くの謎?

いろいろとググッてみると
Security update for Microsoft Windowsと
Hyper-V由来の何かが原因だったようです

って書き込みを多数発見しました

また、私のクライアント様の関係で

Windows7はもとより
WindowsXPやWindows8、8.1の環境が必要で

VirtualBoxが動かなくなると

Windows7は、ウチではまだ現役で
XPモードも使えるので良いのですが

イメージ 7


Windows 8、8.1は使う事が無いので
2台は無駄なPCが増えてしまいますし

省スペースの意味からも助かりました

それと今回のバージョンから
Windowsの更新延期が出来るようになりました

これはヒジョーに助かります

Windows10の最大の欠点は
勝手にアップデートしまくる事で

その間、重くて全く使えない・・・

普段使わないPCはなおさらで
起動してもアップデートが終わるまで使えない

まるでアップデートの為に起動してるみたい

これにはもう、うんざりでした
(−−;

それが1週間ではありますが
延期できるようになったのです

まぁ あたり前っちゃ当たり前の事で

例えば
iPhoneがこの勢いでアップデート初めたら

いきなり通話やネットが使えなくなる訳で
世界中でボード―が起こると思うんですけどね

(^^;

イメージ 8

しかも、今回は1度延期すると
さらに1週間延期も選択できるようになって

それならいっそ

Windows7のように手動でアップデートが
選択できるようにして欲しいのですが

取り敢えずは、少しだけ進歩したようです

また、今回機能追加されたのが
Windowsサンドボックス

イメージ 9

何するものかと言えば
Windows10の上でWindows10を動かすもので

VirtualBoxやHyper-Vのように
他のOSとかVerの違うものは動かせませんが

同じバージョンで
同じビルドのWindows10だけではあるものの

追加のライセンス購入は不要で

インストール作業も不要と
OS環境の削除と再構築が簡単なのです

例えば開発環境で
お試しでソフトのインストールとか
プログラムの動作や影響をお試しできる

そんなテスト環境には持って来いのようです

私には、全く不要で
他の人の必要性も殆ど無いと思いますが・・・

目新しい機能追加として、、、

で、
Windows10のEnterpriseだけ使用が可能
ってなってましたが

私のProでも取り敢えずは動きましたよ?

(^^v

イメージ 10

今回の最大の改良点は軽くなった事
ベンチマークではその差は殆ど無く

数値化できないのではありますが

官能的にかなり軽くなりました

なので上記のカスペルキー2019も
ダウン・グレードは出来ませんでしたが
他のPCで使ってる2016とほぼ同等の軽さで

結果的に不満だった所は
ほぼ全て解消された訳で

PCのスペックとの相性は有るのでしょうが

私感的には
歴代のWindows10の中では最も完成度が高く
かなり安定してて 軽いと思います

例えればiOSがVer11辺りから
軽くて安定して来たみたいに ですかね?

これなら
全てのPCを移行させても良いと思うくらい

でも、まだ暫く使ってみないと
結論は出せませんけどね、、、

取り敢えず今の環境を
バックアップする事にしました

それで備忘録としてこれまでの
Windows10のバージョンを纏めてみました

・Windows 10.0
2015年07月29日
 リリースバージョン

・Windows 10 November Update
2015年11月12日
 バージョン:1511
OSビルド:10586

・Windows 10 Anniversary Update
2016年08月02日
バージョン:1607
OSビルド:14393

・Windows 10 Creators Update
2017年04月11日
バージョン:1703
OSビルド:15063

・Windows 10 Fall Creators Update
2017年10月17日
バージョン:1709
OSビルド:16299

・Windows 10 April 2018 Update
2018年04月30日
バージョン:1803
OSビルド:17134

・Windows 10 October 2018 Update
2018年10月02日
バージョン:1809
OSビルド:17763

そして今回の

・Windows 10 May 2019 Update
2019年05月21日
バージョン:1903
OSビルド:18362

参考にアップデートされた方の
ご意見等を頂けたらとても嬉しいです

(^^)

電検三種

イメージ 1

正式名称は
第三種電気主任技術者の資格試験ですが
受付開始の今週初め5月27日に申込ました

試験日は9月1日なので3ヶ月後です

1月に受験した
消防設備士乙種 第七類の国家試験以来
4ヶ月間はあまり頭を使って無いので

残り3ヶ月で脳の活性化が間に合うのか
正直言って少々焦りも有るのですが

多分、これが最後で人生最大の難関

実は昨年も受験したのですが

結果は惨敗・・・

とは言え、全4科目中合格した科目も有り
自己採点では
他の科目も全く手が届かない訳では無く

あと2〜3問解ければ
何とかなりそうなので迷っていましたが

合格科目の保留有効期限が
今年、来年と有るのでリベンジする事に

平成の最後に挑戦し
令和の始まりと共にその結果を出す

Yahooブログの投稿期限が8月31日なので
結果をお知らせする事は出来ないのですが

ここで受験を宣言する事で
モチベーションを上げようと思いました

為せば成る

失敗を恐れず、苦しさから逃れず

そして 当たって砕けろ!

今までもそうして来たし
人生の締めくくりとして
最後までチャレンジし続けようと思ってます

そんな事をして何になる? とか
本当に必要な資格なのか? とか
残り少ない人生の無駄使いだ! とか

いろいろご意見も賜りますが
そんな事は、私には関係無いのです

資格試験とはその結果よりも
アプローチするプロセスが大切なのです

若い世代の後輩達や
子供達や孫達に、資格を取れと説教するより

この歳で、無謀とも思われる資格試験に
チャレンジし続ける背中を見せる事の方が
本当は大切なのだと 私は信じています

何事も、諦めたらそこで終わり
例え1%でも可能性があれば
立ち向かってみればよい

失敗に叩きのめされたら
そこから何かを学び 何かを掴めば
成功の可能性は数%高くなる

それを繰り返す事で
不可能は可能になるのです

最近よく聞く、出来ない事の言い訳など
何〜んの役にも立たないし

自分に嘘はつきたくないし

自分を誤魔化して生きるくだらない人間には
決して成りたくないし 成って欲しくもない

例え今は、誰にも解ってもらえ無くても

私がいなくなった その後に
少しでもそんな姿を思い出してもらえたら

それだけで良いのです

電検三種

頭の良い人にとっては
大したこと無い試験かもですが

私は悪戦苦闘で頑張ります

そう

チャック チャック イエガー!
って 3回唱えてチャレンジします
(^^)

イメージ 2

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事