ここから本文です
内燃機関と共に!
お気に入り登録なさる場合は必ずその旨をコメントください。無き場合は拒否設定させて頂きます。

書庫全体表示

毎日鬱陶しい空模様が続きますねぇ‥
今日はGPZのオイル交換の予定でしたが残念です(>_<)



さて廃村ツーの続きです

県道40号へと戻り
板井原へと向かいます



県道40号は赤波川の川沿いを走ります
この赤波川は甌穴で有名?なようです

イメージ 1




イメージ 2
イメージ 3



板井原と言えば‥



以前、板井原を訪れ
散策したのですが
完全な廃村ではなく冬季離村集落であり
古民家喫茶の『野土香』さんや
かまど焚きご飯のお食事処、火間土(かまど)さんもあり、

智頭町が観光に力を入れている町並み保存地区なんですが‥



地図を見てみますと
智頭町の板井原は上板井原で
廃村になったのは旧用瀬町の板井原である事がわかりました。


 
板井原に到着
ここにも離村記念碑がありました
昭和50年4月離村 22戸と書かれてます
イメージ 4

イメージ 5
 
 

 
イメージ 6
 

 
イメージ 7
 
 
このお宅は最近まで住んで居られたようで、まだ綺麗でしたが、
もう生活の気配はありませんでした…
イメージ 8
 
 
 
学が無いのでなんて書いてあるのか、さっぱり解りません…
イメージ 9
 
イメージ 10
 
 
 
 
赤波川を渡ったところにも住居跡がありましたが完全に倒壊してました…
イメージ 11
 
 
廃集落の端っこで道路工事が行われていたので
人の姿があり、安心して散策出来ますので
道路から奥にある廃屋まで登ってみました。

イメージ 12
40年の年月を感じますねぇ
 
 
 
 
イメージ 13
 
工事の機械の音がするので熊や猪等の心配はありませんが
血を吸う山ビルや、なにより嫌いなスズメバチの心配もありますので
ちょっとビビりながら散策してます
 
イメージ 14
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
イメージ 16
 
 
 
奥に祠がありますが
ここは訪れる人ももう居ないのか
扉を閉ざしたままでお供え物も見当たりませんでした…
イメージ 17
 
 
イメージ 18
 
以上、板井原の廃村でした。



 
 
 
人知れずひっそりと姿を消していく…
こんな集落の事を少しでも記録に残したくて…


最後までお付き合いくださいまして
ありがとうございました。

 

  • お疲れ様です(^∇^)
    独特の雰囲気がありますね(^_^;)
    これから人口が減ると更に廃村は増えていきそうですねぇ(・・;)

    [ ひまお ]

    2015/9/3(木) 午後 11:03

    返信する
  • お疲れ様でした〜^^
    ちと怖いような雰囲気ですので、暗くなったら散策できないですね(>_<)
    最近、雨ばっかりでバイクに乗れません( ̄▽ ̄)
    ストレスが溜まってきました〜。。。

    [ 味くん ]

    2015/9/3(木) 午後 11:12

    返信する
  • 廃村の魅力、何気に解る気もしますが

    やはり
    怖いしぃー
    とても、1人じゃ無理無理

    って離村記念碑なるものがあるんですねぇー

    [ よっさん ]

    2015/9/4(金) 午前 1:07

    返信する
  • > ひまおさま

    やはり山間部の更に谷筋を遡ったような場所は
    現在でも高齢化と過疎化で限界集落というか
    既に何件かは廃屋となってる所が多いですね‥
    病院や学校の統廃合、買い物の問題もありますし
    美しい日本の古里の風景を守るのは難しそうですね‥(^^;)

    Rainbow

    2015/9/4(金) 午前 4:40

    返信する
  • > 味くんさま

    私などビビりな人間ですから
    晴れなら良いものの、昼間でも
    曇り空や雨なら怖いです( ・_・;)

    でも、人知れず姿を消して行く廃村は
    民家が倒壊して瓦礫になる前に
    訪ねておきたいので勇気を振り絞っております(^^;)

    ホントよく降りますよねぇ‥
    私も乗れないのでストレス溜まってますσ(^_^;

    Rainbow

    2015/9/4(金) 午前 5:14

    返信する
  • > よっさんさま

    実際に行ってみると、気味の悪さより
    ひっそりと姿を消して行くところに心を打たれるのですが
    私でもそこへ行くまではかなりの勇気を振り絞っておりますヨ(^^;)

    平日休みなのと、廃村趣味な人間は少ないので
    自然と単独行動になりますが
    古いGPZやバハですから
    どこで止まるか判らないのも怖いですね‥(゚o゚;

    Rainbow

    2015/9/4(金) 午前 5:19

    返信する
  • ちゃんと離村碑なるものがあるんですね〜!

    私もチョット興味あります

    廃村がどこにあるのかとかを調べられているところに天晴れです

    また参考にさせてもらいまーす。

    [ coco ]

    2015/9/4(金) 午前 6:14

    返信する
  • おはようございます❗️

    とても感じの良い場所ですね〜
    これからの季節、紅葉も綺麗な感じですね(>人<;)

    クマに、イノシシ
    これからの時期は実りの秋
    気を付けてくださいね〜

    ゾロ

    2015/9/4(金) 午前 7:30

    返信する
  • 過疎の村に行けばいくほど廃村は多いですね!便利な時代、不便な山奥にはもう住めないのでしょうね!その昔ゼネコンにいたときに過疎の村の人が言ってました。ここにトンネル一本掘ってもらったら町まですぐに出れる。でも莫大な税金を数軒の村のために使うのは。。。そう言って考え込んでました。公共事業って叩かれやすいです。でも本当に必要としている人もいる。むつかしい選択だと思います。

    きょろ

    2015/9/4(金) 午前 7:55

    返信する
  • 廃村好きな御方は珍しぃヨネ?(;・∀・)

    勇気あるナァ〜〜w
    なにか使命感みたぃなのもあるのカニャ?(*゚ェ゚*a)゙

    [ あある ]

    2015/9/4(金) 午前 8:09

    返信する
  • 顔アイコン

    ガードレールがない道って、最近じゃ珍しくなっちゃいましたね〜。
    なんだか八つ墓村みたいな雰囲気ですね・・・

    竜太

    2015/9/4(金) 午前 8:48

    返信する
  • この間テレビでやってました。
    板井原集落と一緒に岡山県津山市の木造の駅舎と転車台もセットで行きたいです。

    [ @shogo ]

    2015/9/4(金) 午前 10:18

    返信する
  • > cocoさま

    離村碑は平成になってから建てられておりました
    ここで先祖代々暮らしてきた方達にとって
    その痕跡すら残らないのは寂し過ぎますよね‥

    私は『HEYANEKO』さんと言う方の
    HPを参考にさせて頂いております。
    出版もなさっておられますし
    テレビにも出られた廃村のスペシャリストの方ですヨ(^_-)

    Rainbow

    2015/9/4(金) 午後 0:03

    返信する
  • > ゾロさま

    こんにちは
    実りの秋‥と言えば
    若い頃、オフ車で林道走ってたら
    松茸山に入ってしまい、鍬持ったオッサンに追いかけられた思い出があります(^。^;)
    これからの季節は冬に備えて野生動物が活発に行動しますし
    私の大嫌いなスズメ蜂が活動期になりますので
    しばらくは普通の(笑)ツーリングしときますσ(^_^;

    Rainbow

    2015/9/4(金) 午後 0:12

    返信する
  • 顔アイコン

    過去、ここで生活していた人の気持ち、光景を思い浮かべる…
    そんなロマンチックな旅が廃ツーリングでは?
    最近、ここで洗脳されたのか、気持ちが解る僕です。(^^;

    軍艦島も良いですが、割りと近くに池島という廃墟になりつつある
    島があるので、今度、散策してみようかと計画しております。

    [ mat (PineTail) ]

    2015/9/4(金) 午後 0:33

    返信する
  • > きょろさま

    本当に仰る通りだと思います
    板井原廃村より奥にある上板井原は
    トンネルが出来て智頭町の中心部まで簡単に出られるようになったので今でも残っているのですから‥

    簡単に移転といっても先祖代々、その土地で暮らしてきた方にとって簡単に離れる訳にもいかないでしょうし‥
    難しい問題ですよねぇ

    Rainbow

    2015/9/4(金) 午後 0:47

    返信する
  • > ああるさま

    女性は少ないですが男は廃線跡マニアや城跡マニア
    廃鉱山、炭坑跡マニアなど"跡"フェチ多いですヨ
    結構影で活動している方も多い‥かも(笑)

    使命感というような大それた事はありませんが
    家屋が倒壊して基礎部分だけになると
    当時の人々の暮らしぶりとか想像もつかなくなるので
    家屋が姿を留めているウチに訪ねておきたいとは思っておりますヨ(^_-)

    Rainbow

    2015/9/4(金) 午後 9:34

    返信する
  • > 竜太さま

    祟りじゃ祟りじゃ〜
    八墓の祟りじゃ〜(笑)
    懐かしいですね〜
    ちなみに八墓村のロケは岡山県で行われており
    ココからは結構近いので雰囲気は似てるかも知れませんね〜(^o^)

    ガードレール?
    言われて初めて気が付きましたヨ
    確かに最近では珍しいですね〜
    コレでも県道ですから(゚o゚;

    Rainbow

    2015/9/4(金) 午後 9:40

    返信する
  • > shogoさま

    良いですね〜
    私も鉄ちゃんゆえ、津山機関区は行ってみたかったんですよ!
    美作から智頭にかけては単身赴任してたので得意ですし
    津山にはホルモン焼きうどんの旨い店知ってますから
    休み合わせてご一緒に如何ですか?

    Rainbow

    2015/9/4(金) 午後 9:42

    返信する
  • > mat (PineTail)さま

    でしょ〜!
    当時の暮らしぶりや栄えてた頃の姿に思いを馳せるってロマンティックでしょ!

    最近、感性豊かに育ててくれた両親には本当に感謝しています。

    池島炭坑跡ですね
    存じ上げておりますヨ(^_-)

    最近では負の遺産巡りって本も出ているようで
    普通の人が避けて通る所を
    敢えて回るってのも見聞を広める為にも素晴らしいな〜と思います。
    変かな???

    Rainbow

    2015/9/4(金) 午後 9:49

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事