タワマンぶらり旅の東京港区暮らし

Daily update. Love is called out with the center of Minato Ward.

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
箱根湯本でのお仕事が、夕方の早い時間に終わったので、箱根登山鉄道の「アジサイ電車」に乗ってみました。
イメージ 1

箱根登山鉄道は、小田急線の一部。「小田原駅」と「強羅駅」を結びます。
イメージ 2

「箱根湯本駅」を出発すると急勾配で「塔ノ沢駅」を目指します。
イメージ 3


イメージ 4

昭和の初めから 箱根登山鉄道によって植えられた たくさんのアジサイたち。梅雨になると沿線には、色とりどりのアジサイが咲き誇ります。
イメージ 5

アジサイはイマイチだったけど、スペクタクルな写真が撮れました・・・
イメージ 6

夜は、ライトアップされて、美しいらしいよーー。
今年のライトアップは、終わったけどねーw
イメージ 7

「大平台駅」近くの歩行者専用の小さな踏切。
ここは、アジサイ電車の撮影スポットとして、かなり有名なのですが・・・
イメージ 8

しかし、まあ。撮り鉄ってのは、命いらんのかあ( ´∀` )/ぽん!

イメージ 9

箱根登山鉄道の終点、「強羅駅」に到着。
イメージ 10

ここからは、先に進む人は、ケーブルカーに乗り換えます。

イメージ 11

もう、夕方。私はここで 一休みして帰ります。

イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


あつあつ温泉饅頭を購入〜〜w

イメージ 16


アジサイアナベルと 温泉饅頭。そして、アオカナブン( ´∀` )/ぽん!

イメージ 17


強羅公園で開催中のアジサイ祭りを見たかったが、チョイと遅い時間になってしまったので、強羅駅」で見かけたアジサイたちで我慢( ´∀` )/ぽん!


まずは、ダンスパーティ。
イメージ 18

これも ダンスパーティ
イメージ 19

山あじさい笹の舞

イメージ 20

リップル

イメージ 21


では、また、明日〜〜〜♪

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

箱根湯本へ。。

小田原でランチした後は、さらにお仕事で、箱根へ向かいます。

小田急箱根登山鉄道に乗るのは、もう一体何度目でしょうか。。
イメージ 1

箱根湯本駅に到着。
お仕事とはいえ、ぶらりブラリとな。。。
イメージ 2

芦ノ湖から流れ出て、相模湾にそそぐ、早川。
梅雨時だけあって、水量が増してますなあ。
イメージ 3

早川はアユ漁解禁。

イメージ 4

釣り師のすぐ上流で横取りするように鮎を食すアオサギ。
見事な捕獲でしたが、動きが速すぎて撮影できず。。
イメージ 5


イメージ 6

さてさて、、、
箱根湯本駅から 湯本富士屋ホテルへ行く途中で見かけたお花たち。
イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14

見慣れないピンクのアジサイもありましたっちゃ( ´∀` )/ぽん!

イメージ 15


イメージ 16

山ホタルブクロは、もう終わりですね。
この花が終わること、里山では、カブトムシやオオムラサキが羽化します。
イメージ 17


イメージ 18

アジサイ電車のお話に続きます。。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

お仕事の打ち合わせで、JR小田原駅へ。

JR小田原駅前の「氷花餃子 本店(ヒョウカギョウザ)」で 再びランチ。
イメージ 1

狭い階段を上がった二階がお店。貼り紙が多いですw
2005年3月、オープン。
イメージ 2

氷花餃子の説明。満漢全席の一品にも並ぶ料理だとか。
イメージ 3

こちらの料理長は、「餃子のふるさと・中国東北部」の出身で、料理の鉄人・陳建一氏の弟子だそうな。
イメージ 4

テーブルと座敷で 全60席。全面喫煙可。
イメージ 5

ランチメニュー。 どれもこれも、安いです。
芝で この値段で営業したら、行列店間違いなしですね。
イメージ 6

夜メニュー。
イメージ 7

左上の逸品こそ、このお店に来た理由。
イメージ 8

オーダーは、、

11.麻婆豆腐。あれこれセットで、660円!
イメージ 9


イメージ 10

ちょっと、変わったモッちり系の餃子。
皮が厚くて餡がいっぱいに詰まってます。
イメージ 11

これは、これで、美味し!
イメージ 12


イメージ 13

唇が痺れて、マーラーの世界に浸れます。
イメージ 14

美味し!
イメージ 15

真打登場!
これが、氷花餃子、550円。
イメージ 16

薄く広がった羽が美しい。雪の結晶のように白く輝いています。
イメージ 17

氷花のような薄い網状の膜。何という美しさ。。
イメージ 18

薄い羽を割るときのパリパリ感が素晴らしいです。
パリパリの羽が香ばしい。
イメージ 19

焦げ目が、控えめ。繊細な焼き上がり。モチッとした皮を破ると 餡の旨みが口いっぱいに広がります。
うましです。。うまし!旨し! これは、もはや 芸術品。
イメージ 21



イメージ 20

何もかもが、素晴らしい。。感動しました。
では、また、明日〜〜〜♪

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

新幹線で早朝から、小田原へ。。
30分に一本しかない、各駅停車の名古屋行き こだま号です。
イメージ 1

小田原駅に到着〜〜〜♪
イメージ 2

ここで、朝食。改札を出てすぐの「箱根そば」。。
イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

朝カレーライス、370円。このお値段は、お得ですねーw
イメージ 6


イメージ 7

うまし!
イメージ 8


そして、箱根登山鉄道で、箱根湯本へ・・・
イメージ 9


湯元富士屋ホテルのアジサイたちをパチリとな。
イメージ 10


イメージ 11

そして、そして、一仕事終えてから、箱根登山バスにのって、次のお仕事のために芦ノ湖へ。
イメージ 12

大涌谷の噴火でロープウエイが休止中の「芦ノ湖桃源台」に到着。
イメージ 13


海賊船を間近に見られる「ビューレストラン」で、ランチタイム〜♪
イメージ 14

すべてセルフサービスなんですね。
イメージ 15

1000円越えのメニューがズラリ。高!
イメージ 16

御殿場産卵を使用した オムライスとな。
それが、どれだけありがたいのか、わかりませーん。
イメージ 17

「富士朝霧高原豚のカツカレー」をチョイス。
これを箱根で食べるのがそれほどの意味があるのか、疑問に思いつつ。
イメージ 18

サラダ付きで、1210円だが。。。
+消費税8%−5%クーポン 使用= 結局いくらなんじゃい!
イメージ 20


イメージ 19

イメージ 21

それにしても、すべてセルフサービスで この値段とるかあ?
美味いとも思わないし、まあ、観光地だから、しょうがないかぁ。

ふう、やっぱ疲れるわい。。。( ´∀` )/ぽん!

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

速報!本日夕方から、JR山手線・田町駅三田広場で「田町音楽祭」でした。
盛り上がってましたぁ。
みんな、シャウトしてるかぁあああw
イメージ 32





話は戻って、、、

芝5丁目慶応仲通り商店街、ラーメンチェーン「伝蔵 三田店」でランチ。

イメージ 1


すき家、なか卯、COCO'S、伝丸を経営するゼンショーグループのラーメン店。
イメージ 2

カウンターのみ18席。禁煙。

イメージ 3

チケット購入。スタッフに手渡します。

イメージ 4


イメージ 5

スープに合わせて 麺を使い分けているそうな。。

イメージ 6


毎回、クーポン券をもらえます。
イメージ 7


オーダーは、、、

辛味噌肉つけ麺830円(クーポンの-50円で780円)。
イメージ 8


イメージ 9

特注の多加水縮れ中平打ち麺ですね。

イメージ 10

美味し。

イメージ 11



イメージ 12

仙台味噌のこってりつけ麺680円(クーポンで-50円なので、630円)

イメージ 13

シャキシャキのモヤシ、良い出来です。うまし。

イメージ 14


イメージ 15

平打ち麺は、つけ麺だけなんですね。。

イメージ 16



イメージ 17


伝蔵醤油全部のせ820円(-50円で770円)

イメージ 18



イメージ 19


イメージ 20



イメージ 21



イメージ 22

黒味噌ラーメン、780円-50円=730円。

イメージ 23

イカ墨ですね。

イメージ 24


イメージ 25



イメージ 26



イメージ 27


辛味噌肉つけ麺830円-50円。

イメージ 28

モヤシが、完璧な火加減で、本当に美味し。
イメージ 29


イメージ 30


ハバネロの辛さが脳天を突き抜ける。。。
イメージ 31

まあ、こんなものかな。。
つけ麺の特注多加水ストレート平打ち麺、かなり美味し。
ここは、ラーメンより、つけ麺が美味しいね( ´∀` )/ぽん!

では、また、明日〜〜〜♪

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事