タワマンぶらり旅の東京港区暮らし

Daily update. Love is called out with the center of Minato Ward.

過去の年間ランチベスト10

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ランチベスト
いよいよ、ついに、第位の発表


東京都 町田市 能ケ谷、「旧白州邸・武相荘/ぶあいそう」でェ〜〜〜す♪
イメージ 1

昭和の戦後混乱期に活躍した白洲次郎と白洲正子。その二人が移り住み 生涯を通して愛した家「武相荘」を 際コーポレーションが、改修、コンバージョンして カフェレストランにしています。ホームページ。
イメージ 2

白洲夫妻のライフスタイルが、垣間見られるレストラン。
長女、牧山桂子氏により再現された 白洲一家のレシピを、当時の息吹を感じながらいただけます。
イメージ 3

フランス料理、フランス菓子を中心に、日本人の為の料理を提供しています。全て自家製、全て無添加、手作りにこだわっています。
イメージ 4

料理の食材の写真を見るだけでも興奮する、フェイスブックは、こちら。
是非ご覧くださいませ。グルース雷鳥、熊の手、香箱蟹、モンパエビ、トランペット茸、山鶉、黒イチヂク白トリュフ、鳥取産・仔猪(うり坊)、イタリア産・カルドンチェッリなどなど、勉強になりますねぇ〜〜( ´艸`)/ぽん!
イメージ 5

74席(室内36席 テラス30席 バー8席)。
イメージ 6

前回と同じ席に案内されました〜〜w
イメージ 7

メニュー。
イメージ 8

子供の頃、次郎が愛した親子丼。ほぼ同じレシピで再現されています。
イメージ 9

オーダーは、もちろん・・・

次郎の親子丼。味噌汁、香の物、小鉢付き、2100円(税別)。
イメージ 10

オープン。。
イメージ 11

改めて記念撮影〜〜♪
イメージ 13

他では、食べられない、軍鶏一羽のすべての部位が入った親子丼です!
イメージ 12

ささみ、胸肉、皮、その他もろもろ。。
イメージ 14

これは、レバーですね。
イメージ 15

絶品! うまし! 美味し!!
イメージ 16

二切れづつ、並んだ お新香。これまた、親子丼にベストマッチ。
イメージ 17

すべて、手抜き無しですね。美味しです。
イメージ 18

+200円でドリンクが付きます。 ここへ来たら、是非、頂きたいものです。
イメージ 19

いろいろ選べますが、チョイスは、レモングラスのハーブティー。
ポットに 
タップリ入ってます〜〜♪
イメージ 20

三浦半島産 百花蜜を垂らして飲む レモングラスのハーブティ。
様々な花から蜂が集めた蜜。複雑な味わい。優しい甘さが、素晴らしい。
イメージ 21

食器は、ノリタケ。 メイド イン スリランカですね。
イメージ 22

なにもかもが、素晴らしい。。 これが、今年のNO.1ランチです。
イメージ 23


折角なので、以前、頂いたお料理も再掲載。

こちらをどうぞ〜〜〜w
イメージ 24

武相荘の海老カレー、2100円。白洲家伝統のレシピを再現したカレー。
薬味いろいろ、スープが付きます。
イメージ 25

野菜嫌いの次郎さんがカレーに添えられたキャベツは残さずに食べたというエピソードから キャベツを添えています。
イメージ 26

香り高いスパイス。
タップリ入った芝海老、うまし。
美味し、旨し。うまし。
イメージ 27

ホット珈琲、カレーとセットで200円。 カレーとの合計で税込み2484円。
イメージ 28

これらのノリタケ食器は、敷地内のショップで売ってます。
イメージ 29

居心地良し。素晴らしい。
でも、まだ、ここのオムライスを食べて無いなぁ〜〜( ´艸`)/ぽん!ぽん!

では、また、明日〜〜〜♪

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

ランチベスト!  第位〜〜〜
 
神奈川県 藤沢市 湘南台、「元祖 鴨南ばん 本家」〜〜〜!
お店の隣に 駐車場が数台分あります。
イメージ 1

風格のある店構え。二百数十年前に、江戸 日本橋 馬喰町で創業。
今のご主人は、八代目だそうな。
イメージ 2

テーブル18席、小上がり10席。もちろん、完全禁煙。
イメージ 3

お店の由来。。
こちらには、本物のカモの「鴨なんばん」もありまして、狩猟解禁の今が旬。
そちらは、「治兵衛の鴨南蛮」と呼んでいて、1350円。
イメージ 4

暑い夏場は、「鴨せいろ」も お勧め。
イメージ 5

お酒とおつまみのメニュー。
イメージ 6

オーダーは・・・

あなご天せいろ、1350円 + 蕎麦大盛り150円。
イメージ 7

美しい竹の箸で頂きます。この箸は、900円くらいで別売りしています。
イメージ 10

美しいです。。
イメージ 8

まずは、塩で頂きます。
イメージ 9

きっちりと粉を引いて打ち上げた、出来の良い蕎麦です。
イメージ 11

うまし!
イメージ 12

続いて、山葵で頂きます。おおおっ!美味し〜〜〜!
イメージ 13

さらに、秘伝のツユでも頂きます。
イメージ 14

もちろんん、当然、アキラカニ、美味し〜〜ww
イメージ 15

続いて天婦羅。
イメージ 16

これまた、美しいです。。
イメージ 17

巨大な一本アナゴ〜〜w
イメージ 18

サクサク、フワフワ。ホッコリ、シットリ、カラリで、ジワ〜〜♪
イメージ 19

骨の素揚げは、塩でポリポリ。あ〜〜、うまし!
イメージ 20

蕎麦湯まで、完璧です。御見事!!
イメージ 21

これぞ、まさに、日本蕎麦のお手本です。

折角なので、前回の訪問を再掲載。
メニューから、どうぞ。
「元祖 鴨南ばん」と名乗っているのは、伊達ではありません。
イメージ 22

オーダーは、鴨南ばん(合鴨)、950円。
イメージ 23

合鴨一羽のすべての部位を使っています。
イメージ 24

合鴨と申しましても、ブランド鳥「宮城県蔵王竹炭水鴨」を使用。
イメージ 25

脂、旨し!
イメージ 26

蕎麦のチャンピオン〜〜!
やっぱりここの蕎麦は、旨い。

さて、明日は、いよいよ 2017年ランチランキング第1位の発表。
すでに 正解を予想されている方も、いらっしゃいそうですが、、、
そうです。
我が街・東京の、あのお店ですゥ〜〜( ´艸`)/ぽん!!!

では、また、明日〜〜〜♪

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

ランチベスト! 第位の発表〜〜〜

まずは、麻布十番のランドマーク、パティオ広場へ〜〜w
イメージ 1

続いては、もうひとつの麻布十番の名所、善福寺。
福沢諭吉翁のお墓のあるお寺ですね〜w
罰当たりにも 後ろに聳えているのは、超高級タワマン「元麻布ヒルズ」〜〜w
イメージ 2

善福寺から徒歩1分。。。

ここが、今年の第3位!
港区麻布十番3丁目、「とんかつ 都(みやこ)」。
イメージ 3

トンカツ不毛の地と呼ばれて久しい、麻布十番。
ここに、納得のお店が誕生しました。
イメージ 4

まともなトンカツ店では姿を消した、ジャンクフード「紙かつ」があります。薄くカットした豚肉を揚げたもので、ビールの当てにぴったり。かつ煮、モツ煮に、自家製ビーフジャーキーもあります。
イメージ 5

コダワリが、満載の食材と調味料。

ここは、奥が深いです。
イメージ 6

カウンター10席、テーブル1席。
さすがは、麻布十番、ちょいと高級感が漂うインテリア。
イメージ 7

秘伝の自家製トンカツソースや だし醤油が並ぶテーブル。
カナダ産メープルシロップに注目!これで食べるトンカツがお勧めなんです。
イメージ 8

世界一の絶景と言われる 南米・ボリビアのウユニ塩湖の塩。
そして、フランス西海岸、ブルターニュ地方の塩田で昔ながらの製法で造られる「ゲランド」の塩。
イメージ 9

準備完了〜〜♪
イメージ 10

店長と思しきスタッフが、ブロックから豚肉を切り分けるのをカウンター越しに見ながら 待つこと、シバシ。。。

登場! 
上ロースカツ定食、250g、1850円 + カレールー500円。
イメージ 11

生産者の佐藤さんが、愛情をこめて育てた、新潟産コシヒカリ。
美しく輝く、このご飯を見よ!
イメージ 12

お新香も完璧。
イメージ 13

これは、お茶ではなく、野菜で取った出汁。 優しいお味で旨し。
イメージ 14

ああ、このトン汁の旨いことよ!
イメージ 15

一味を振ったマッシュポテト。 牛タン入りで。 美味。
イメージ 16

見事にカラッと上がったコロモ。美しいです。。
イメージ 17


イメージ 18

使用しているのは、たった今、目の前で カットされた「相模豚肉」。
この脂身が甘くて美味しい。
イメージ 19

美味しさが引きたつように、最適な脂分だけ残してかっとされました。
中心まで ほのかに、火が通っています。
イメージ 20

肉屋から、カット肉を仕入れて そのまんま揚げるお店が多いですが、そんなお店とは一味違います。 当然、美味し!
イメージ 21

前回の訪問から、ずっと懸案だった、カレーに行きます〜〜w
イメージ 22

付け合わせは、普通の福神漬けとラッキョ。
イメージ 23

タップリですね。
イメージ 24

スパイスが効いた、欧風カレー。 でも、普通・・・
私が、期待し過ぎましたか。。
もう一工夫あれば、このお店は、もっと上のランキングに行けたのに・・・
ちょっと、残念。。。
イメージ 25

デザートの代わりに、メープルシロップ、イキマス!
イメージ 26

メープルシロップで食べるトンカツは、斬新!そして、美味。
イメージ 27

シロップの甘さが、カリカリに揚がったコロモにぴったり。
ちょっと お菓子みたいです。そう!これは、まぎれもなく、デザート!

イメージ 28

今回の訪問でも、またもや、目から、ウロコが落ちました〜w
満足、満足。 納得の素晴らしさ。 

では、また、明日〜〜〜♪

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

本日二度目の メリ〜〜〜クリスマス〜〜〜♪
本日は、東京タワー クリスマスライトアップを順次アップします。(多分ネW)
午後7時前。まだ、いつものライトアップですね。今日は、これからどうなるのでしょうか?
イメージ 37


午後7時35分。
たった今、ライトアップが消えて、マークが浮かびました( ´艸`)/ぽん!
イメージ 38

午後7時50分。
(⋈◍>◡<◍)。✧♡マークの周りが再びライトアップされました〜W
イメージ 39

午後8時過ぎ。
七色バージョンのライトアップに変わりました〜W

イメージ 40



 
さてさて、2017ランチベスト10! 第4位は、こちら〜〜〜♪

港区六本木7丁目、、、、
中国名菜 孫 六本木店(チュウゴクメイサイ ソン【旧名】龍坊/ロンファン)
イメージ 1

このブログ初登場w つまり、とっておきの隠し玉〜〜〜ww
ホームページは、こちら
イメージ 2

25歳で、中国料理最高位「特級厨師(とっきゅうちゅうし)」の資格を取得した、孫成順シェフのお店。
イメージ 3

北京と郷土料理をベースに、西洋や日本料理の融合したヌーベルシノワ(新中華)が頂けます。
特に 30食限定の日替わりランチが、おすすめなんです〜w
イメージ 4

日本橋と阿佐ヶ谷に、同名の支店があります。
イメージ 5

急な階段を下りて地下へ。。。
イメージ 6

微妙に???な、インテリア。ニューヨークの日本料理店に入った時に感じるような、不思議なフィーリングですw
イメージ 7

金魚が、居ました〜〜w
イメージ 8

テーブルのみ52席。
イメージ 9

熱々のプーアル茶は、セルフで飲み放題。
イメージ 10

オーダーは、、、
30食限定の日替わりランチ、1296円(税込)。
イメージ 11

セットのスープから登場〜〜w 五目野菜のスープ、旨し。
イメージ 12

サラダと 小鉢。
イメージ 13

海老と野菜のサラダ。ドレッシングが、大振りの海老に良く合います。
イメージ 14

北京の温泉玉子。どこが、北京なのか、判りませんが・・・
イメージ 15

当然、ウマし。
イメージ 16

メインは、本場の麻婆豆腐。
イメージ 17

見た目は、普通の麻婆豆腐ですが、味は、飛び切り旨しです。
ちょっと、吃驚な旨さ。 実は、これが、今年のNO.1麻婆豆腐、いや、人生で最ウマの麻婆豆腐でした。
イメージ 18

細かく砕いたナッツが、入っていて、食感と歯応えが愉悦・・・
あまり辛くありません。それでも、食べ進むうちに汗が滝のように落ちました。
イメージ 19

本日のデザート。
イメージ 20

食べたことのない、不思議な心地良い香りを纏った 杏仁豆腐。
ウイキョウの香りでしょうか?
イメージ 21

あ〜〜〜〜〜、うまし。甘し。
イメージ 22

すべて、ウマしでした。
食べてすぐ、これが、今年のNO.1ランチだと直感しましたので、ブログには書かないことにしました〜〜w

そして、再訪問。。
イメージ 23

おーダーは、またしても、30食限定、日替わりランチ。
ブログに書くと、私の食べる分が無くなりそうなので、書かなかったことをお詫びします。。
イメージ 24

年中無休なのが、うれしい〜〜w
イメージ 25

桜エビと野菜のスープ。 揚げ豆腐と海鮮挟み蒸し。
後ろの皿は、地鶏肉と南京の煮込み。
イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28


イメージ 29

海鮮ではなく、豚肉ですね。それも、ご愛敬。美味しだから、ユルス!
イメージ 30

メインの清蒸魚。チンチョンユィです。
イメージ 31

旬の魚とネギの香り蒸し。ネギとシャンツアイの芳香。。
イメージ 32

刺身で頂けるほど、新鮮な魚を ぶつ切りにして、揚げて蒸して、清湯スープを掛けてます。
イメージ 33

コロモは、食べずに、魚の身だけをむしって食べます。贅沢。。
この魚は、イサキでしょうか?
イメージ 34

デザート。
イメージ 35

中華料理の最近の定番・マンゴーアイスですね。
イメージ 36

全て美味しかった。でも、今回の魚は、小骨があって、食べ難かった。
それが唯一の減点。それが、無ければ、順位は、もっと↑だったでしょう。
ちょっと、残念。

では、また、明日〜〜〜♪

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

本日はクリスマスのイヴイヴですね〜〜w
ちょいとワケアッテ、羽田空港へ〜〜ww
イメージ 30

なんだk、良く分かりませんが、クリスマスイベントやってました〜〜〜ww
イメージ 31

さてさて〜〜〜♪

2017ランチベスト10! 第5位は、こちら〜〜〜♪

千葉県大網白里市、線路高架下の名店、 「ラーメンみたけ」。
イメージ 1

九十九里平野では、3本の指に入る 人気店。
カウンターのみ、12席ほど。
イメージ 2

ホームページは、こちら。
こだわりの説明を読むと、一杯に掛ける心意気が伝わってきます。
イメージ 3

角煮ラーメン、大盛り+玉子掛けご飯TKG。完全無化調つけ麺の傑作。
イメージ 4

醤油ダレは、煮干、羅臼昆布、鰹節、帆立貝柱、干海老をふんだんに使用。
スープは、国産ゲンコツ、国産鶏ガラ数種類を使用した動物系と 地元産の煮干しと 本鰹、昆布等の魚介系を どんぶりで合わせたダブルスープ。
イメージ 5

見事な角煮チャーシュー。豚臭さが全くなく、甘く蕩けます。
イメージ 6

見事に美しい ナマ玉子。
玉子は、植物性のエサのみで育て、ビタミンEが豊富な「やまぶき」。
イメージ 7

産卵日の翌日に届く鮮度の良いものを使用。
これほど出来の良い玉子に出会ったのは久しぶりです。
イメージ 8

角煮チャーシューとベストマッチ。マゼマゼしてから掛けるのが私流。
イメージ 9

うまし!心を揺さぶる 絶品のTKGです。
イメージ 10

東京都稲城市にある中西製麺へ特注した、中細ストレート麺。
弾力のある 加水率高めのつるつる麺は、オーストラリア産100%小麦使用。
イメージ 11

うまし!旨し、美味し!
この一杯に掛けたお店の心意気が伝わってきます。
イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14

特製ラーメン、980円 + 豚丼290円。
イメージ 15

美しい・・・
イメージ 16

ダイナミック!
イメージ 17

蕩けるぅ。。
イメージ 18

豚丼。鉢一杯に敷き詰められた豚肉が、心地よく香ります。
イメージ 29


そして、名産のタマネギも素晴らしい。美味しです。
イメージ 28


お店の駐車場は、JR外房線、大網駅の高架下。
柱の間に縦列駐車なので、ちょいと厳しい駐車ですw
イメージ 19

期間限定の辛いメニューがどうしても食べたくて、訪問〜W
イメージ 20

大辛網ラーメン、900円+ミニチャーシュー丼、400円。
イメージ 21

美しい麺です。
イメージ 22

うまし。
イメージ 23

なんと、美しい一杯であることか・・・
イメージ 24

脂が、美味しいんです。。
イメージ 25

そして、何より、九十九里平野は、コメが旨い。
イメージ 26

完食。素晴らしかった。。
イメージ 27

今年のNO.1の無化調ラーメンと、ミニ丼たちでした。。。

では、また、明日〜〜〜♪

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事